雨の日でもOK!名古屋・愛知県の子供に人気な遊び場30選

aichi-rain-children

名古屋・愛知県内には子どもと遊べるスポットが数多くありますが、雨の日でも遊べる場所となるとどこに遊びに行こうか困ることってありませんか?

本記事では、雨の日でも楽しめる子どもに人気なおすすめの遊び場を30ヶ所紹介します。

 

思いっきり遊べる所から学んだりできる所、小さな子どもから大きな子どもまで幅広く楽しめる所を紹介していますので、きっと雨の日でも行きたいと思えるスポットに出会えると思いますよ。

それでは、早速紹介していきます。

名古屋市内の子供に人気な遊び場

名古屋港水族館

nagoyakousuizokukan年間来場者数200万人を越える雨の日でも楽しめる人気スポット「名古屋港水族館」

名古屋港水族館には、シャチやイルカ、ペンギン、ウミガメをはじめ約500種類もの水の生き物たちを雨の日でもゆっくりと見ることができます。

 

人気のイベントであるイルカのショーは屋外で行われますが、大きな屋根が設置されていますので雨でも濡れることなくショーを観覧できます。

その他にもマイワシのトルネードやベルーガ(シロイルカ)のトレーニング、大きなシャチのダイビングなどのイベントも人気となっています。

雨の日でも1日中遊べる定番スポットですね。

詳細データ
住所  :愛知県名古屋市港区港町1番3号
電話番号:052-654-7080
営業時間:9:30~17:30(時期により変動あり)
定休日 :毎週月曜日(祝日の場合は翌日)など
入場料 :高校生以上2,000円、小・中学生1,000円、幼児500円
駐車場 :あり(有料)

名古屋市科学館

nagoya-kagakukan科学のすごさと素晴らしさを肌で体感できる「名古屋市科学館」

館内は大きく生命館、天文館、理工館に分かれており、人体の不思議や生命のひみつ、実験イベントなど目で見て、手で触れて楽しみながら学ぶことができるスポットとなっています。

 

そして、子どもたちだけでなく大人にも大人気なのがCGや最新の映像機器を用いて宇宙の世界を見せてくれるプラネタリウムです。

目の前に広がる満開の星空はあっと驚くこと間違いなしですよ。

 

プラネタリウムは一般展示場の入場料の他に別途料金が必要で、観覧券は売り切れとなりやすいのでなるべく早く購入することをおすすめします(販売開始時間 9:30~)。

雨の日でなくても楽しく勉強できるので何度も足を運びたいスポットとなっています。

詳細データ
住所  :愛知県名古屋市中区栄二丁目17番1号
電話番号:052-201-4486
営業時間:9:30~17:00
定休日 :月曜日(祝日の場合は翌日)、第3金曜日(祝日の場合は翌週)、年末年始など
入場料 :大人800円、大学・高校生500円、中学生以下無料(展示室+プラネタリウムの場合)
駐車場 :なし(近隣に有料Pあり)

オアシス21

oasis21-eventoasis21-skatingrink大きなイベントが開催されることが多い「オアシス21」

宇宙船をイメージして作られた近未来型の外観が特徴のオアシス21は、大きな屋根が設置されているので雨の日でも楽しめるスポットとなっています。

 

日によっても変わりますが、子どもにも人気のステージイベントやゲームが開催されることが多いため、小まめにイベントの予定をチェックして遊びに行きたいですね。

そして、毎年11~3月の冬季限定で開催されている氷じゃないのに滑れるスケートリンクは濡れずに気軽に遊べるので子どもたちに人気となっていますね。

 

オアシス21内にはレストランもいくつも出店しているのでランチも合わせて楽しめますよ。

詳細データ
住所  :愛知県名古屋市東区東桜一丁目11番1号
電話番号:052-962-1011
営業時間:10:00~22:00
定休日 :年中無休
入場料 :無料
駐車場 :なし(近隣に有料Pあり)

オアシス21全体についての詳細こちら↓

オアシス21は雨でもイベント、夜は夜景が楽しめる栄のおすすめスポット

2017.02.14

 

スケートリンクの詳細はこちら↓

オアシス21「スケートリンク2019」人気の理由と遊び方ガイド

2017.10.01

ボーネルンド キドキド

jrgatetower-bornelund-kidokid小さな子から大きな子まで夢中になって遊べる室内遊技場「ボーネルンド キドキド」

雨の日でも思いっきり身体を動かしたい子に人気となっており、愛知県内にはタカシマヤゲートタワーとプライムツリー赤池にありますね。

 

大きな子に人気なのがぐらぐら橋を渡ったり、ロッククライミング、大きな滑り台が楽しめる巨大アスレチックとなっています。

もちろん小さな子が遊べる遊具も多数設置されており、滑り台やボールプール、ブランコなどが人気ですね。

 

積み木やおままごとセット、マグネットなども置いてあるため座ったままでも遊ぶことができるので何歳からでも夢中に楽しめますよ。

詳細データ
【ゲートタワー店】
住所  :愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1-3(7階)
電話番号:052-566-6701
【プライムツリー赤池店】
住所  :愛知県日進市赤池町箕ノ手1番(3階)
電話番号:052-803-5231
営業時間:10:00~19:00
定休日 :館に準ずる
入場料 :大人500円(時間制限なし)、子ども600円(30分以降延長料金あり)
駐車場 :赤池店のみあり

ボーネルンド(ゲートタワー店)の詳細はこちら↓

雨でも楽しめる子供の遊び場名古屋駅ゲートタワー「ボーネルンド キドキド」

2017.05.13

大高緑地の屋根付きバーベキュー場

oodakaryokuchi-park-bbq名古屋市緑区にある雨でもバーベキューが楽しめる「大高緑地の屋根付きバーベキュー場」

晴れていれば大型遊具やディノアドベンチャーで動く恐竜を見たりなど様々な遊びが楽しめる大高緑地ですが、雨の日でも屋根の付いたバーベキュー場でわいわい盛り上がることができます。

 

バーベキュー場は事前に予約をしておく必要がありますが、天気を気にせず行えるので安心ですね。

名古屋市内で雨の日でも自然を満喫しながら行えるバーベキュー施設はほとんどないので貴重な場所となっています。

 

もちろん洗い場やテーブル、イスも完備されているので持ち物もさほど多くはないので比較的楽に利用できますよ。

もし、晴れてきたらサイクリングやボール遊びなどもできるので、その後の遊び方も困りにくいのが特徴です。

詳細データ
住所  :愛知県名古屋市緑区大高町字高山1-1
電話番号:052-622-2281(管理センター)
利用時間:10:00~16:00(火の利用)
定休日 :毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始
入場料 :無料(バーベキュー場の利用は屋内炉1基770円)
駐車場 :無料

バーベキュー場についての詳細はこちら↓

大高緑地バーベキュー場は雨でもOK!予約や場所取り、駐車場、混雑状況は!?

2019.02.05

 

大高緑地全体についての詳細はこちら↓

1300台の駐車場が埋まる人気恐竜公園!大高緑地公園13の魅力

2017.02.15

戸田川緑地公園

todagawaryokudhi屋内多目的施設で雨でも思いっきり身体を動かしたりして楽しめる「戸田川緑地公園」

屋内多目的施設の場所は、第2駐車場から徒歩1分の所にあります。

 

この多目的施設には様々な部屋があり、雨の日でも色んな遊びが楽しめます。

まず、約300人は入ることができる体育館ホールでは、大きなブロック遊びやマット遊びなどが楽しめるので雨でも人気の遊び場となっています。

また、この体育館ホールでは体操教室やスポーツ大会、コンサートなどが開催されますね。

 

同じくこの施設内にある創造の部屋では色塗りや折り紙などで遊んだり、調理の部屋ではクッキング教室が開催されたり、全面じゅうたん張りの多目的室では乳幼児も楽しめる音遊びや紙芝居が行われたりと毎週末には頻繁にイベントが開催されています。

イベントをチェックしてから向かうとより楽しめそうですね。

 

また、こども図書館には、子ども向けの本や大人も読める雑誌も約3,500冊ありますので身体を動かして疲れたら本を読むのもよいですね。

詳細データ
住所  :愛知県名古屋市港区春田野2-3204
電話番号:052-302-5321
営業時間:9:00~18:00(10~3月は17:00まで)
定休日 :毎週月曜日(祝日は翌平日)、年末年始
入場料 :無料
駐車場 :無料(まつり開催時は有料)

戸田川緑地全体についての詳細はこちら↓

バーベキューも水遊びもできる戸田川緑地公園の遊べる8エリア

2017.02.24

名古屋城

nagoyacastle-ume名古屋屈指の観光地「名古屋城」

晴れた日に足を運んだ方がきれいな天守閣を眺められますが、雨の日でも十分楽しめるのが名古屋城です。

 

お城の中に入ってしまえば、雨に濡れずに展示品やお城の構造などをゆっくり歩いてみることができます。

そして、貴重な展示品が観覧できるイベントも期間限定で開催されているので、歴史が好きな子にはおすすめのスポットとなっていますよ。

 

お城の中をぐるっと見た後は金シャチ横町でご飯を食べるのもいいですね。

味噌煮込みうどんや味噌カツ、ひつまぶし、どて煮など名古屋めしをはじめとする美味しいグルメを味わえますよ。

詳細データ
住所  :愛知県名古屋市中区本丸1-1
電話番号:052-231-1700(管理センター)
営業時間:9:00~16:30
定休日 :年末年始
入場料 :高校生以上500円、中学生以下無料
駐車場 :有料あり

ノリタケの森

noritakenomori名古屋市西区にある食器の生産工場跡地に建設された「ノリタケの森」

 

元々食器を作っていたこともあり、ノリタケの森ではボーンチャイナの製造過程をクラフトセンターで間近にみることができます。

生地の製造や絵付けなど熟練された職人さんの技術を目の当たりにすることができます。

 

そして、子どもたちに人気なのが絵付け体験コーナーです。

真っ白な食器に絵の具で絵を描いて自分だけの世界に一つだけのお皿を作ることができます。

 

何もない皿に絵を描くのが苦手な子には下絵の入ったプレートもありますので、小さな子でも絵を塗りやすいですよ。

作成したお皿は1~2週間後に自宅に郵送されるので、それまで楽しみに待っていられると人気のイベントとなっています。

絵付け体験コーナーはクラフトセンターの入館料の他に、別途料金が必要となります。

詳細データ
住所  :愛知県名古屋市西区則武新町3-1-36
電話番号:052-561-7290
営業時間:10:00~17:00(クラフトセンター)
定休日 :毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
入場料 :大人500円、高校生300円、中学生以下無料
駐車場 :有料あり

シーライフ名古屋

海や川の生き物をゆっくり見ることができる「シーライフ名古屋」

 

館内は大きく11のゾーンに分かれており、水中の中に潜っているかのように海の中をのぞいたり、優雅に泳ぐクラゲたちやタツノオトシゴたちを眺めることもできます。

また、かわいいヒトデやイソギンチャクに触れたりすることもできる体験コーナーでは小さな生き物たちとふれ合うことができます。

 

その他にもアメージングクリエイションのゾーンでは、画面上の生き物に色をつけると大きなスクリーンで泳ぎ始める人気の遊びも楽しめます。

雨の日でも1日中生き物たちを見て楽しめるスポットとなっています。

詳細データ
住所  :愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-7-1
電話番号:050-5840-0505
営業時間:10:00~19:00(日により大きく変動あり)
定休日 :不定(公式サイトをご確認ください)
入場料 :大人1,700円~、子ども1,300円~
駐車場 :なし(近隣に有料Pあり)

キャナルリゾート

子どもと一緒に大人もゆっくり癒やされる「キャナルリゾート」

 

屋内・屋外の様々なお風呂が楽しめるキャナルリゾートでは、露天風呂や電気風呂、サウナなど雨の日でどよんとした気分も爽快にできます。

別途料金が必要ですが本格的な岩盤浴もあり、6種類もある岩盤浴ゾーンでは気分に合わせて身体をリフレッシュすることができます。

 

また、岩盤浴利用で使用できる極上ラウンジエリアでは1万冊を越えるマンガや書籍をゆっくりと読むこともできるので、まさに1日中のんびり楽しめるスポットとなっています。

たまにはゆっくり子どもと遊んで過ごすのもありですね。

詳細データ
住所  :愛知県名古屋市中川区玉川町4-1
電話番号:052-661-9876
営業時間:9:00~1:00
定休日 :年中無休
利用料 :入泉料中学生以上700円~、4歳以上300円~
(岩盤浴、極上ラウンジは別途料金必要)

駐車場 :無料あり

名古屋スポーツセンター

365日スケートが楽しめる大須の「名古屋スポーツセンター」

 

屋内施設となっていますので、大雨でも真夏でも真冬でも関係なく楽しむことができます。

立地も大須とアクセス良好なので、足を運びやすいのも人気の理由ですね。

 

初めての子でも滑りやすいようにリンク上にコーンを置いて掴まりながら滑れたり、子ども用ソリやヘルメットのレンタルもすることができるので安心して誰でも遊ぶことができます。

 

ちなみに2回利用すると、3回目の滑走料が無料になるスタンプカードもあるので気軽に遊びに行けるスポットとなっています(貸靴は有料、割引時はスタンプは押されないなどの注意点があります)。

雨の日でも身体を思いっきり動かせるスポットとなっています。

詳細データ
住所  :愛知県名古屋市中区門前町1-60
電話番号:052-321-1591
営業時間:土日祝日10:00~18:00(夏休み期間など変動あり)
定休日 :年中無休
滑走料 :大人1,400円、中高校生1,200円、幼児以上800円
貸靴料 :400円
駐車場 :有料あり

名古屋テレビ塔

terebitou※2020年夏まで改修工事中のため現在は営業休業中です

名古屋のシンボル「名古屋テレビ塔」

テレビ塔内では、ネイキッドのプロジェクションマッピングが楽しめるイベントなど期間限定のイベントが実施されていました。

 

ただし、現在は改修工事中のため営業休業中で、リニューアルオープンは2020年夏頃の予定となっています。

改修後は多くのテナントが出店される予定となっていますので、新しくなったテレビ塔が雨の日でも楽しめるスポットになりそうです。

詳細データ
住所  :愛知県名古屋市中区錦3丁目6-15
電話番号:052-325-2951(管理事務所)
営業時間:休業中

愛知県美術館

oasis21約8000点の美術品を鑑賞することができる「愛知県美術館」

 

西洋画から日本洋画、日本画、陶磁器など多くの美術品が展示されてるのでゆっくりと見て廻ることができます。

中には重要文化財にも指定されている貴重な美術品もあり、美術と歴史を感じることができる1日になりますよ。

 

また、期間限定での展示なども頻繁に行われており、中々お目にかかれない美術品なども見ることができます。

美術品に興味がある子にはぜひ一緒に足を運びたいスポットとなっていますね。

詳細データ
住所  :愛知県名古屋市東区東桜一丁目13番2号
電話番号:052-971-5511
営業時間:10:00~18:00(金曜日のみ20:00まで)
休館日 :月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始など
入場料 :大人500円、高校生・大学生300円、中学生以下無料
駐車場 :なし(近隣に有料Pあり)

ナゴヤドーム

nagoya-dome東海地区を代表する球団・ドラゴンズの本拠地「ナゴヤドーム」

 

完全室内のドーム型となっていますので、雨の日でも野球を観覧することができます。

プロの投球や打撃、ボールさばきなど迫力のあるゲームを子どもと一緒に見に行くのもいいですね。

 

特に土日に行われる試合の多くは14:00に開始されるので、朝に雨でどうしようかなと困ってもゆっくり準備して向かうことができます。

ただし、巨人戦や開幕戦、クライマックスシリーズ、日本シリーズに関しては当日にチケットを入手することはかなり困難ですのでご注意ください。

 

野球に興味がある子ならきっと楽しい1日になること間違いなしですよ。

詳細データ
住所  :愛知県名古屋市東区大幸南一丁目1番1号
電話番号:052-719-2121
駐車場 :なし(近隣有料Pあり)

トヨタテクノミュージアム産業技術記念館

日本を代表する企業・トヨタの歴史と技術を学べる「トヨタテクノミュージアム産業技術記念館」

 

館内にはトヨタの歩んできた発展の歴史を目で見て触れて体験することができます。

特に自動車館では、今では見かけないトヨタの歴代の車を数多く見ることができる人気の写真スポットにもなっていますね。

 

また、自動車のしくみと構成部品や生産技術についての解説やボタンを押すと実際に生産している所を目の当たりにしたりと体験型で楽しむことができます。

そして、テクノランドでは自動車に使われている技術を用いた様々なオリジナル遊具で遊ぶこともできますよ。

 

物づくりの素晴らしさを体感できるスポットとなっています。

詳細データ
住所  :愛知県名古屋市西区則武新町4丁目1番35号
電話番号:052-551-6115
営業時間:9:30~17:00
定休日 :月曜日
入場料 :大人500円、中高生300円、小学生200円
駐車場 :無料あり

リニア・鉄道館

電車や新幹線を見て、乗って、触れて楽しめる「リニア・鉄道館」

 

子どもたちだけでなく大人にも大人気なのが、車両展示場となっており、蒸気機関車や新幹線、リニアなど半世紀前に作られた鉄道から最新の鉄道までたくさんの鉄道を見ることができます。

もちろん見るだけではなく、乗車することも可能ですよ。

 

展示コーナーには運転を体験できるシミュレータや鉄道ジオラマ、鉄道のしくみが学べるエリアなどたくさんの展示室があります。

その他にも、身体を動かして遊べるキッズコーナーや映像シアターなどもあり、鉄道好きの子どもには1日中楽しめる遊び場となっていますね。

詳細データ
住所  :愛知県名古屋市港区金城ふ頭3-2-2
電話番号:052-389-6100
営業時間:10:00~17:30
定休日 :火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始など
※春・夏休みやGWなどは火曜日も営業
入場料 :大人1,000円、小学生以上500円、3歳以上200円
駐車場 :なし(近隣有料Pあり)

アサヒビール工場見学

asahibeer-kengakuジュースなどの生産過程が見学できる「アサヒビール工場見学」

 

アサヒビール工場では、平日を含めて多くの日に無料で工場見学ができ、ビールやカルピスなどができるまでの流れを実際に見て学ぶことができます。

見学中はもちろん案内の方が説明をしてくれるので工場内にある多くの特殊な機械についての説明を受けたり、缶の秘密が聞けたりと大人も一緒に楽しめます。

 

見学が終わった後には、カルピスや三ツ矢サイダーなどの試飲会もあります。

そして、アサヒビールの飲み比べもできますので、大人には工場見学を越えるほど楽しい時間が待っていますよ。

 

参加費は無料ですが、先着予約制ですので早めに電話予約することをおすすめします。

詳細データ
住所  :愛知県名古屋市守山区西川原町318
電話番号:052-792-8966
営業時間:9:00~17:00
定休日 :不定
参加費 :無料(予約必須)
駐車場 :無料あり(事前申請が必要)

ららぽーと名古屋の蔦屋書店

tsutayasyoten-nagoya2017年にオープンしたららぽーと名古屋みなとアクルス内にある「蔦屋書店」

 

蔦屋書店では、店内に出店しているスターバックス(スタバ)のドリンクを注文すると3冊まで自由にその場で本を読むことができます。

立ち読みは気が引けるけど読んでみないと買おうか決められない方、子どもと一緒に新しい本をゆっくり探して見たい方にはとっておきの書店となっていますね。

 

そして、この蔦屋書店のテーマは「WITH FAMILY」というだけあって家族で楽しめる本が取りそろえてあります。

特に子ども向けの本は数多く設置されており、遊べる遊技場を含めて広く子ども向けエリアを取っているもの特徴ですね。

 

広い店内には多数の本がおいてありますので、雨の日にはスタバのドリンクを飲みながら子どもとゆっくり本を読むのもありですね。

普段は読まない分野の本でもじっくり読んでみると意外と自分好みの分野が見つかるかもしれませんね。

 

お腹が空いたら2階の連絡橋で雨に濡れずにららぽーとみなとアクルスにご飯を食べに行くのもありですよ。

東海地方初出店の一度は食べておきたい話題のグルメがそろっています。

詳細データ
住所  :愛知県名古屋市港区港明2-3-2
電話番号:052-387-6800
営業時間:8:00~22:00
定休日 :無休
駐車場 :あり(2時間無料、買い物金額に応じて一部割引あり)

蔦屋書店についての詳細はこちら↓

購入前の本が読める!ららぽーと名古屋の蔦屋書店「スタバ」

2018.12.19

 

ららぽーと内のグルメ情報の詳細はこちら↓

ららぽーと名古屋で人気のおすすめレストラン&カフェ10選

2018.12.18

でんきの科学館

電気のことを楽しく学習できる「でんきの科学館」

でんきの科学館では、電気に関することを見て、ふれて、体感しながら学ぶことができます。

 

中でも人気なのが目の前でスタッフの方が実演してくれる科学実験ですね。

あっと驚くような実験に子どもだけでなく大人も引きつけられますよ。

 

また、350インチの巨大スクリーンをみんなで見ながらクイズやゲームを楽しめるオームシアターでは、家族みんなで参加して遊ぶことができるので子どもに大人気となっていますね。

その他にも期間限定で行われるイベントやクイズラリーなど楽しめる企画が盛りだくさんです。

 

入館料無料でゆっくり遊びながら学べるので雨の日でも足を運びやすい子どもに人気の遊び場となっています。

詳細データ
住所  :愛知県名古屋市中区栄2-2-5
電話番号:052-201-1026
営業時間:9:30~17:00
定休日 :月曜日(祝日の場合は翌日)、第3金曜日、年末年始など
入館料 :無料
駐車場 :なし(近隣有料Pあり)

名古屋市博物館

27万点を越える展示品を見ながら歴史を学べる「名古屋市博物館」

 

名古屋市博物館には、名古屋をはじめ東海地方を中心に歴史的な資料を数多く展示してあります。

中には重要文化財や重要美術品、愛知県指定文化財、名古屋市指定文化財に指定される貴重な展示品を見ることもできます。

 

もちろん見るだけではなく、講演会が開催されたり、実際に体験できるワークショップも開催されているので体験を通して学ぶこともできますよ。

詳細データ
住所  :愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1
電話番号:052-853-2655
営業時間:9:30~17:00
定休日 :月曜日(祝日の場合は翌平日)、第4火曜日(祝日は開館)、年末年始など
入場料 :大人300円、高校生・大学生200円、中学生以下無料
駐車場 :有料あり

徳川美術館

tokugawabijyutsukan徳川家の宝の数々を見ることができる「徳川美術館」

 

徳川美術館には、徳川家康をはじめ徳川家に代々受け継がれてきた刀剣や武具、絵画、彫刻など貴重な品々が展示されています。

東海地方を中心に時代を築いた徳川家の歴史を学ぶことができますね。

 

特別展や企画展示なども頻繁に行われていますので、何度でも足を運びたいスポットとなっています。

詳細データ
住所  :愛知県名古屋市東区徳川町1017
電話番号:052-935-6262
営業時間:10:00~17:00
定休日 :月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始など
入場料 :大人1400円、高校・大学生700円、小中学生500円
駐車場 :17台無料(近隣有料Pあり)

愛知県内(名古屋市以外)の子供に人気な遊び場

愛知県児童館総合センター

morikoro-jidoukan雨の日でも思いっきり身体を動かして楽しめる「愛知県児童総合センター」

モリコロパーク内にある通称・児童館では、色んな遊具が設置されているので1日中遊ぶことができます。

 

児童館は全体が大型アスレチックのようになっており、走ったり昇ったりと大きな子も満足できる造りとなっています。

もちろん小さな子も安全に楽しく遊べるエリアも設置されており、滑り台や小型遊具などもいくつかありますよ。

 

また、工作イベントや読書コーナーや休憩スペースもありますのでゆっくり遊ぶこともできます。

屋内なので雨の日でも遊べる子どもに人気の遊び場となっています。

詳細データ
住所  :愛知県長久手市茨ヶ廻間乙1533-1 愛・地球博記念公園内
電話番号:0561-63-1110
営業時間:9:00~17:00
定休日 :月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始など
入場料 :大人300円、中学生以下無料
駐車場 :有料あり

モリコロパーク アイススケート場

morikoro-suket※2019年4月1から約半年間は設備工事のため休業中です。

 

大雨でも真夏でもスケートが楽しめる「モリコロパークのアイススケート場」

大きな室内アイススケート場は休館日を除いて1年中営業しているので、急な雨でも遊びに行くことができます。

 

スケートが初めての子でも安心のスケート教室(事前予約)や少し滑れるようになったけど不安があるという子にはワンポイントレッスン(当日先着予約)もあるので気軽に利用することができますよ。

予約方法は公式ホームページをご確認ください。

 

上で書きました同じくモリコロパーク内にある「愛知県児童総合センター」と合わせて雨の日でも楽しめるおすすめの遊び場となっています。

詳細データ
※2019年4月1から約半年間は設備工事のため休業中です。
住所  :愛知県長久手市茨ヶ廻間乙1533-1
電話番号:0561-64-1130
営業時間:10:00~18:00
休館日 :毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始、大会日など
利用料 :大人1,440円、中学生以下820円、3歳未満無料
貸靴料 :300円
駐車場 :有料あり

南知多ビーチランド

minamitita-beachland生き物たちにふれあえる水族館「南知多ビーチランド」

 

南知多ビーチランドの特徴は何と言っても、生き物たちとの距離がとても近いので間近に見たり、イルカやアシカ、アザラシなどに触ったりすることもできることですね。

その他にも魚たちにエサをあげたり、アサリ採りが行えたりと様々な体験ができるのも人気のポイントですね。

 

もちろんアシカやイルカショーも開催され、雨の日でも屋根があるので安心してショーを楽しめます。

一部、屋根が無い屋外観覧スペースもありますが、ペンギンやウミガメ、色とりどりのお魚などに会える雨でも楽しい子どもに人気の遊び場となっています。

詳細データ
住所  :愛知県知多郡美浜町奥田428-1
電話番号:0569-87-2000
営業時間:3~10月は9:30~17:00など月により変動
定休日 :12~2月の水曜日(冬休みを除く)など
入場料 :高校生以上1,800円、2歳以上800円(おもちゃ王国共通)
駐車場 :有料あり

南知多おもちゃ王国

minamitita-omochaoukoku色んなおもちゃで遊べる「南知多おもちゃ王国」

南知多ビーチランドのすぐ隣にある南知多おもちゃ王国では、9つの異なるパビリオンに様々なおもちゃがたくさん置いてあるのでどんな子でも遊びやすい遊び場となっています。

 

そのパビリオンは、「トミカ・プラレールランド」、「リカちゃんハウス」、「ままごとハウス」、「メルちゃんのおうち」、「シルバニアファミリー館」、「ダイヤブロックワールド」など多岐に渡っていますね。

 

おもちゃ王国内には遊園地も併設されてるので、雨が止んでいる間だとバイキングなどの絶叫マシンや回転ボートなどの小さな子でも楽しめる遊びが盛りだくさんですよ。

南知多ビーチランドと合わせて足を運ぶ方が多い人気の遊び場となっています。

詳細データ
住所  :愛知県知多郡美浜町奥田428-1
電話番号:0569-87-2000
営業時間:3~10月は9:30~17:00など月により変動
定休日 :12~2月の水曜日(冬休みを除く)など
入場料 :高校生以上1,800円、2歳以上800円(おもちゃ王国共通)
駐車場 :有料あり

魚太郎のバーベキュー場

uotarou-bbq海を見ながら雨でもバーベキューが楽しめる「魚太郎のバーベキュー場」

目下に広がる広大な三河湾を眺めながら、波音を聞いてバーベキューが楽しめるスポットは愛知県内でもかなり希少ですね。

 

そんなバーベキューを屋根が設置されているので雨の日でも行うことができ、さらに炭や食材の準備、火起こしなど面倒なことは一切する必要がありませんので気軽に足を運ぶことができます。

食材はその場で選んで購入という形式となっており、お肉や野菜の他にホタテや大アサリ、牡蠣、タラバガニ、伊勢海老など海の新鮮な食材も堪能できます。

 

席数は1000席ありますので基本的にはいきなり行っても大丈夫ですが、雨に濡れないような屋根付きのスペースは席数が減るので事前予約しておくことをおすすめします。

雨の日でもバーベキューを家族で楽しむのもありですね。

詳細データ
住所  :愛知県知多郡美浜町豊丘原子32-1
電話番号:0569-82-6212
営業時間:土日祝日は10:00~17:00など日により変動
定休日 :不定
席料  :中学生以上540円、小学生270円(食材費など別途必要)
駐車場 :無料あり

えびせんべいの里体験コーナー

ebisenbei-taiken約30cmの巨大なえびせんべいを作れる「えびせんべいの里体験コーナー」

美浜ICのすぐ近くにあるえびせんべいの里の美浜本店ではえびせんべいを自分で作る体験ができます。

 

えびせんべいの基となる生地を鉄板の上にのせたり、プレスしたりと焼き上がるまでの工程を実際に行うことができます。

そして、焼き上がり後は特製のソースで味付け&絵付けを行い、世界で1つだけのせんべいを完成させることができます。

 

家族でわいわい盛り上がりながらせんべいを作れると子どもに人気のスポットとなっています。

そして、最後にできあがったせんべいと一緒に写真撮影も行ってもらえるので、よい記念にもなりますよ。

 

所要時間は30分程度なので同じ建物内のえびせんべい販売コーナーや他の遊び場と合わせて足を運びたいスポットとなっています。

詳細データ
住所  :愛知県知多郡美浜町大字北方字吉田流52-1
電話番号:0569-82-0248
体験開催日:土日祝、月曜日、春・夏休み期間は毎日
体験開催時間:土日祝は9:00~11:15、13:00~16:00など日により変動あり
入場料 :無料
体験料 :1枚につき300円
駐車場 :無料あり

お土産に人気のえびせんべいはこちら↓

えびせんべいの里に行ったら絶対に買いたい人気お土産ランキング5

2017.02.28

愛知県全体の子供に人気な遊び場

いちご狩り

ichigogari-aichi雨の日でもビニールハウス内で楽しめる「いちご狩り」

春限定にはなりますが、名古屋・愛知県内にはいちご狩りが楽しめるスポットが数多くあります。

 

室内形式となっている所も多いので雨の日でも関係なく行うことができます。

下に名古屋・愛知県で人気のいちご狩りスポットをまとめていますので参考にしてみてください。

人気のいちご狩りスポットはこちら↓

愛知県で人気のおすすめいちご狩りスポット8選2019!地域別に紹介

2018.12.24

 

以上、名古屋・愛知県の雨でも子どもに人気の遊び場を紹介しました。

ぜひ、雨の日でも遊びに出かけてみてはいかがでしょうか。