愛知県の子どもから大人まで楽しめるおすすめ動物園5選

zoo

子どもから大人まで遊べるスポットとして人気の動物園。

愛知県内にも多数あり、動物園ごとに動物の種類が多いところやふれ合ったりすることが充実しているところ、動物園の周辺施設がたくさんあるところなど特色が大きく違います。

今回はおすすめする動物園5か所の特色を紹介します。

東山動植物園

年間入場者数約258万人と全国来場者数ランキングにおいて、上野動物園(東京都)に次いで第2位になるなど日本でも指折りの人気動物園です。

入場料高校生以上500円、中学生以下無料という安さでありながら、園内にはライオンやペンギンの他、約500種類が展示されています。

 

中でもイケメンすぎるゴリラで有名なシャバーニ君や東海エリアの動物園では東山動植物園でしか見ることができないコアラ、さらに日本で唯一の展示となっているNHKおかあさんといっしょのポコポッテイト(2016年終了)でお馴染みのラーテルが人気です。

キリンやゾウへのエサやりや、ふれあい広場ではうさぎやヤギなどに触れ合うことができるため、子どもと一緒に体験できるスポットとしておすすめです。

園内はリニューアルが進められており、食事ができるスポットが充実しています。動物ソフトクリームはとても可愛いため、ぜひ食べてみてください。

 

隣接する遊園地にはジェットコースターなど16種類の遊具がそろっており、動植物園と合わせて1日遊ぶことができます。

また、夜景100選や恋人の聖地に選定されたスカイタワーがあり、県内有数のデートスポットとして有名です。春にはさくらの回廊、秋には紅葉谷と四季を楽しむこともできます。

 

東山動植物園の関連記事

第22回東山動植物園人気動物ベスト10が発表!1位は誰!?

フードコートに食べ歩きにお弁当!充実の東山動植物園ランチ

ヤギやモルモットにふれあえる!東山動植物園のこども動物園

東山動植物園で大人気のイケメンゴリラ・シャバーニの魅力を紹介

基本情報
住所:愛知県名古屋市千種区東山元町3-70
電話番号:052-782-2111
開園時間:90016:30(閉園は16:50
休園日:毎週月曜日(月曜日が休日の場合は直後の平日)
    年末年始(12/291/1
入園料:高校生以上500円、中学生以下は無料
駐車場:普通車800円(8:4517:00 

のんほいパーク-豊橋総合動植物公園

園内は動物園の他、植物園や遊園地、自然史博物館が併設されており、40ヘクタールという広大な広さのため、一日かけても遊びきれない大きさです。

 

動物園には、東山動植物園と同程度の安さでありながら、130種類900頭羽もの動物が展示されており、中でもホッキョクグマのエサやりは豪快なダイビングや雄大に泳ぐ姿が見ものです。また、アジアゾウのマーラは園内きっての人気者で、なんと豊橋市の住民登録もされています。

園内ではカンガルーやシマウマなどへのエサやりや、ヒツジやミニブタなどとの触れ合い、夜の動物の姿を見ることができるナイトガーデンなど様々なイベントが行われていますので、開催時期をぜひチェックしてください。

また、セグウェイに乗りながら園内を周ることもできる珍しい動物園であり、合わせて楽しめます。

 

植物園には、2200種類もの植物が咲き誇り、特に大花壇の周りには色鮮やかな花々が四季折々の表情を見せてくれます。園内には食事スポットが多くはないため、植物園周辺のベンチでお弁当を食べるのもいいですね。

園内には、動植物園以外に観覧車やゴーカートなど約10種類の子ども遊べる遊具がある遊園地や、恐竜の骨格や古代の生物がみられる自然史博物館があります。

博物館前の広場には実物大のトリケラトプスなど10体の恐竜模型がズラリと並んでおり、迫力満点です。動物、恐竜好きにはたまらないスポットです。

 

基本情報
住所:愛知県豊橋市大岩町字大穴1-238
電話番号:0532-41-2185
開園時間:9:0016:30(入園は16:00まで)
休園日:毎週月曜日(月曜日が休日の場合は直後の平日)
    年末年始(12/291/1
入園料:高校生以上600円、小・中学生100円、小学生未満無料
駐車場:普通車200 

岡崎市東公園動物園

岡崎市東公園内にある入園無料の動物園です。東海圏でもこれだけの規模で無料という動物園は珍しいですね。

園内の有名動物はなんといってもアジアゾウのふじ子。その他にはフラミンゴやミーアキャットといったなんとも可愛らしい小動物を中心に約20種類ほど展示されています。

 

ふれあい広場ではまん丸のモルモットを膝に乗せたり、のんびり歩くリクガメや小さなミニチュアホースなどと触れ合えます。リクガメは意外と迫力がありますが、穏やかな動物ばかりなので小さな子でも安心です。

その他にもシカやラマへのエサやりやのんびり歩くポニーの乗馬体験も行えます。

岡崎市東公園内の初夏の花菖蒲園や秋の紅葉も有名です。

 

基本情報
住所:愛知県岡崎市欠町字大山田1番地
電話番号:0564-27-0422
開園時間:9:0016:30(動物の観覧は15:30まで)
休園日:毎週月曜日(月曜日が休日の場合は直後の平日)
    年末年始(12/291/3
入園料:無料
駐車場:無料

IPCわんわん動物園

普段犬を飼えない方や犬好きにはたまらないスポットです。園内にはダックスフンドやゴールデンレトリバーなど有名な犬からブサかわ犬、珍しい犬と約100種類以上に会えます。

お気に入りのわんちゃんと散歩ができるのが人気ナンバー1アトラクション。小さなチワワから大型犬まで様々な種類の中からあなたのお気に入りのわんちゃんを見つけてみてください。

 

大盛り上がりのドッグレースやわんわん劇場の他、トリマーなどの仕事体験ができるイベントなどなど盛りだくさん。屋内で触れ合うこともできるので雨の日でも安心して楽しめます。

わんわんカフェではチワワや柴犬の顔をした人気のわんバーガーを食べることができます。

入場割引イベントとして、クイズや週末・祝日限定で開園前にわんちゃんとのジャンケン勝負(先着限定)を行っていますので、もしかしたら無料で入園できるかも。

 

基本情報
住所:愛知県岡崎市大平町川田46-1
電話番号:0564-26-3884
開園時間:10:0017:00
休園日:年中無休
入園料:中学生以上1240円、4歳~小学生620円、わんちゃん無料
駐車場:無料 

日本モンキーセンター

世界屈指のサル類動物園であり、その数なんと60種類以上900頭と世界最多です。マダガスカル館やアフリカ館など地域に分けて展示されており、テレビでも見たことないサルたちに会えます。

中でもWaoランドは柵がないため、ワオキツネザルが白黒の長い尻尾を振りながら近寄ってくるので目と鼻の先で観察することができ、一押しスポットです。

 

イベントとしては、様々なサルたちにオヤツを作ったり、モンキーセンターのキュレーター(博士学芸員)によるサル類の話をきくことができます。冬には恒例の焚き火にあたるサルたちを見ることができるため、癒されてみてはいかがでしょうか。

また、併設されている遊園地「日本モンキーパーク」には、ジェットコースターやお化け屋敷など30種類以上のアトラクションがそろい、さらに夏には大型ウォータースライダーのあるプール「水の楽園モンプル」でも楽しむことができます。

 

基本情報
住所:愛知県犬山市犬山官林26番地
電話番号:0568-61-2327
開園時間:310月 10:0017:00
     112月 10:0016:00
休園日:基本毎週火・水曜日
入園料:高校生以上600円、小中学生400円、3歳~小学生未満300円、3歳未満無料
    ※モンキーパークの入園には別途料金が必要
駐車場:普通車1000