牧歌の里の口コミ&感想レビューまとめ|行くか迷っている方は必見!

bokkanosato-kuchikomi

岐阜県郡上市にある牧場「ひるがの高原 牧歌の里」。

たまにCMや情報誌などで見かける牧歌の里は、動物とふれ合って楽しんだり、自然豊かな場所でのんびり過ごせそうなイメージがありますよね。

 

でも、いざ足を運ぼうと思うと高速道路を使っても岐阜市から約1時間半、名古屋市から1時間40分、津市から2時間半、静岡市から3時間20分と場所によってはかなり遠いため、事前に本当に楽しめるのか、注意点などを知っておきたいところです。

そこで本記事では、牧歌の里について色んな角度から口コミをまとめて紹介します。

口コミまとめ【遊び編】

bokkanosato-kuchikomi bokkanosato-kuchikomi

まずは一番重要な点である牧歌の里は楽しめるのかについて口コミをまとめていきます。

 

牧歌の里は馬や羊、牛、ヤギ、アルパカなどにえさやり体験を各100円程度とお手頃価格で動物とふれ合えるため、子どもから大人まで楽しめるとの口コミが多いですね。

ただし、混雑期にはエサが不足しやすいため、早めに向かわないと無くなっていたとコメントしている方もみられますので要注意です。

 

動物とのふれ合いはえさやり体験以外にも、動物に触れたり、乗馬体験、無料で行える牛の搾乳体験など色んな動物とのふれ合いが行え、普段は中々行えない体験ができるため満足度は高いとのコメントが多くみられますね。

注意点としては、特に人気の高い基本的に1日2回行われる搾乳体験は混雑しやすく、土日祝日などは30~40分待ちの行列となりやすいため、早めに並ぶことをおすすめします。

 

牧歌の里では、搾乳体験のように時間ごとに様々なイベントが企画されており、クラウン(ピエロ)のショーや大抽選会など1日を通して色んな所で遊べるため、閉園までしっかり楽しめるとの声も多いですね。

また、大きなお花畑には牧歌の里の代名詞ともいえるラベンダーをはじめ季節を感じさせる様々なお花が咲き誇るため、おすすめの写真スポットであり、デートにも人気となっています。

動物以外も楽しめる!手作り体験

bokkanosato-kuchikomi bokkanosato-kuchikomi

そして、動物とのふれ合いなど以外にも楽しめるのが手作り体験となっています。

 

手作り体験は、大きく分けると物作り体験とクッキング体験に分かれ、どちらも楽しめるとの評判が多いですね。

物作り体験は、主に手作り体験工房・木ぼっくりミュージアムにて行え、ハーバリウムやスノードーム、ネームプレートなどを制作することができるため、子どもだけでなく大人にも人気となっています。

 

クッキング体験は、生地をこねたりトッピングをして自分だけのピザやパンを作ることができ、さらに作ったピザやパンはお昼ご飯としても食べられるので満足度が高いとの声が聞かれますね。

特にピザ・パン作りは時間枠が決められた当日受付制となっていますので、入場したら早めに受付を済ませないと良い時間帯は埋まってしまうとのコメントもありますので、注意してください。

 

手作り体験の詳細はこちら↓

牧歌の里の体験工房|手作り体験の料金や予約方法、混雑状況、内容とは!?

2019.11.21

牧歌の里は小さな子も楽しめる!

bokkanosato-kuchikomi bokkanosato-kuchikomi

続いて牧歌の里は、小さな子も楽しめるのかについて紹介していきます。

結論から言うと1歳・2歳の子でも楽しめたとコメントしている方が多いですね。

 

大きな動物が怖い子にはフライパンの中にエサを入れてあげられたり、モルモットやうさぎのような小さな動物にタッチすることができるため、充分動物とのふれ合いが楽しむことができます。

また、アスレチックや上で紹介したような手作り体験イベント、芝生の上で遊んだりと動物以外にも身体を使って遊べる楽しみ方がたくさんありますので、小さな子でもきっと楽しめること間違いなしとなっています。

 

小さな子に人気のエリアはこちら↓

牧歌の里が1歳・2歳の小さな子連れ家族にも人気の理由10選

2019.11.27

ペット連れでも楽しめるの!?

bokkanosato-kuchikomi

残念ながら牧歌の里内にペットを連れて行くことはできません。

そのため、犬は牧歌の里前にある預かり所に預ける必要があります。

 

ペットと一緒に自然を満喫して楽しみたい方は、牧歌の里から徒歩1~2分のところにドックラン「まきばの里」がありますので、そちらを利用するのがおすすめです。

まきばの里は自然豊かな広場でわんちゃんと楽しめるため、満足度の高いドックランとの口コミも見られますね。

 

わんちゃん関連の詳細はこちら↓

犬連れ必見!牧歌の里のペット預かり&ドックラン情報

2019.11.22

口コミまとめ【食事編】

bokkanosato-gourmet

次に牧歌の里の食事情報について口コミをまとめていきます。

牧歌の里には、バイキングができる「ヒルトップ」やバーベキューが楽しめる「味広場 ぼっか」などお昼ご飯に利用したいお店が多くあり、いずれも子連れでも利用しやすく、味の評判も上々となっています。

 

また、牧歌の里内には食事を持ち込むことも可能となっていますので、ベンチや芝生の上に座ってゆっくり自然を満喫しながら食事を楽しむこともできるため、野外でお弁当ランチが行えると人気が高いですね。

ジャージー牛のミルクを使ったソフトクリームやシュークリームなども販売されていますので、軽くちょこちょこ食べるのもありですよ。

 

牧歌の里のグルメ情報はこちら↓

牧歌の里のグルメ案内|人気ランチ&スイーツ10選、お弁当の持ち込みもおすすめ

2019.11.21

土日祝日&夏休み限定!人気バイキング

bokkanosato-kuchikomi bokkanosato-restaurants-hilltop

人気レストラン「ヒルトップ」では、土日祝日&夏休み限定ではありますがバイキングを楽しむことができます。

バイキングは、大人から小さな子まで食べることができるメニューがずらりと並んでいるため、多くの方が利用しやすいお店となっています。

 

しかし、混雑期には11:30頃には満席となってしまうことがありますので、なるべく早めに足を運ぶ必要があります。

バイキングの時間は基本的に50分、料金は大人1,680円、小学生980円、幼児(3歳以上)550円、シニア(65歳以上)1,480円となっています。

 

ヒルトップのバイキングの詳細はこちら↓

牧歌の里のレストラン・ヒルトップ|バイキングメニュー&混雑状況とは!?

2019.11.17

飛騨牛が堪能できるバーベキュー広場

bokkanosato-bbq bokkanosato-bbq

屋内のバーベキュー広場で美味しい焼き肉が食べられる「味広場 ぼっか」。

味広場 ぼっかでは、地元・飛騨が誇るブランド牛「飛騨牛」の焼き肉を味わうことができるため、人気の食事処となっています。

 

もちろん、焼き肉以外にも飛騨牛がどっさりと入った飛騨牛うどんやあっさりしたスープが美味しい高山ラーメンなども注文することが可能となっていますので、色んな方が利用しやすいお店となっています。

ヒルトップと同じく混雑期には混雑しやすくなっていますので、早めに向かうことをおすすめします。

 

バーベキュー場の詳細はこちら↓

牧歌の里のバーベキュー案内|メニューや料金、予約、持ち込みについて

2019.11.18

口コミまとめ【混雑編】

bokkanosato-kuchikomi

ここまで紹介した通り、牧歌の里は1日楽しめるスポットとして人気となっています。

そのため、日によっては混雑しやすいため、注意が必要です。

 

SNSなどをチェックしてもやはり、気候の良い土日祝日、その中でもゴールデンウィーク、お盆は大変混雑しやすくなっています

上でも触れましたが、特にえさやり体験ができるエサやランチタイム前後のピザ・パン作りの予約枠はすぐになくなりやすく、また搾乳体験やレストランは長い行列ができるほど大混雑しやすいため、早めに向かうことをおすすめします。

 

混雑・渋滞状況の詳細はこちら↓

牧歌の里の混雑&渋滞情報|ゴールデンウィーク、お盆、夏休みは要注意

2019.11.24

口コミまとめ【天気・服装編】

bokkanosato-kuchikomi

重要なポイントなのが、天気となっています。

牧歌の里は標高1,000mの所に位置することもあり、季節や時間帯によっては非常に寒くなることもあります。

 

SNSなどをチェックすると日中はまだしも夕方からとても寒くなる、山のせいか急に天気が悪くなって雨が降ることもあるとのコメントもありますので服装や雨具の準備などはしっかりしていく必要がありそうです。

ちなみに牧歌の里は再入場が可能となっていますので、心配な方は軽装から厚手の服まで念のため持って行き、車やバスの中に入れておくと安心できますよ。

 

月別の天気と服装の詳細はこちら↓

牧歌の里の服装案内|月別・時間別の天気や気温とは!?

2019.11.28

口コミまとめ【チケット編】

bokkanosato-ticket-discount

牧歌の里の入場料は大人の場合は、グリーンシーズン1,130円、ウィンターシーズン700円となっています。

チケット料金に関する口コミでは、さほど値段が高くないこともあり、ほとんどが値段に対して満足できた、コスパが良いとのコメントが多く見られますので、きっと入場料金以上に楽しめるのではないでしょうか。

 

それでも、少しでも入場料金が安くなればお土産が買えたりできて嬉しいですよね。

その場合は、事前にバローで入場チケットを購入しておくと1枚あたり200円OFFになりますのでおすすめの割引方法となっています。

 

お得なチケット割引方法はこちら↓

牧歌の里の料金割引15選|クーポン券やバロー・コンビニの事前購入でお得

2019.11.11

【口コミまとめ】のまとめ!

bokkanosato

様々な口コミをチェックしましたが、牧歌の里は楽しめるスポットというコメントが大半を占めていました。

唯一、問題と言えるのは山の天気が読みづらいこととなっていますので、天気予報を入念にチェックしてから向かうことをおすすめします。

 

動物とのふれ合いや、イベント企画など大人から子どもまで楽しめる牧歌の里はきっと満足できること間違いなしですよ。

ぜひ、人気の牧場・ひるがの高原 牧歌の里に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

牧歌の里の人気のお土産はこちら↓

牧歌の里のお土産案内|人気ランキング&おすすめ20選

2019.11.13

牧歌の里の基本情報

住所:岐阜県郡上市高鷲町鷲見2756-2
電話番号:0575-73-2888