ららぽーと名古屋で人気のおすすめレストラン&カフェ10選

lalaport-nagoya-restaurant

名古屋港区にオープンした「ららぽーと名古屋みなとアクルス」。

大型の蔦屋(つたや)や東海地区初出店の洋服店、雑貨店など話題が多いですが、その中でも注目なのが充実したグルメなんです。

その数なんと40店以上!

 

ミシュランガイドブックに掲載されたお店や東京で大人気のお店などなど、一度は食べておきたいグルメが勢ぞろいしています。

それでは早速、ららぽーと名古屋で人気のおすすめレストランとカフェを10店に厳選して紹介します。

おすすめ BEST10

ケンタッキーフライドチキン

ただのケンタッキーではありません!

全国でも珍しいフライドチキンが食べ放題のケンタッキービュッフェレストランがいよいよ東海地方に初上陸です。

 

このお店では、定番のオリジナルチキンやカーネルクリスピー、ナゲットはもちろん、海老グラタンやフォカッチャ、クロワッサン、スイーツなどが好きなだけ食べられるビュッフェ形式となっています。

一度はケンタッキーを山のように食べてみたいという夢がいよいよ叶います。

 

お値段はランチタイム(11:00~17:00)は大人1,780円、ディナータイム(17:00~22:00)は大人2,380円となっています。

予約は受け付けておらず、店頭に設置された発券機で整理券を受け取るしかないのですが、かなり人気のお店なので早めに向かうことをおすすめします。

場所:1Fレストラン街
営業時間:11:00~22:00
電話番号:052-659-1773

ケンタッキーフライドチキンの詳細はこちら↓

ららぽーと名古屋のケンタッキーは食べ放題!メニューや混雑回避方法を紹介

2018.12.07

蔦屋 スターバックスコーヒー

lalaport-nagoya-restaurant蔦屋書店内にある本を読みながらゆっくりできるカフェ「スターバックス」

言わずと知れた人気のスタバですが、おすすめの理由は蔦屋の中にあり、ドリンクを注文するとなんと購入前の本を読むことができるからです。

 

図書館にはまだ無いし、立ち読みでは集中できないしって方はゆっくりコーヒーなどを飲みながら椅子に座って読めるのでかなり人気になっています。

書籍は15万冊もありますので、きっと読みたい一冊に出会えること間違いなし。

 

読み終わったら店員さんに渡せば返却しておいてもらえるので気軽に立ち寄りたいお店となっています。

座席は150席程度ありますが、土日祝は混雑するので早めに向かった方がスムースに座席確保できますよ。

場所:蔦屋書店内
営業時間:8:00~22:00
電話番号:052-659-2022

蔦屋書店内のスタバの詳細はこちら↓

購入前の本が読める!ららぽーと名古屋の蔦屋書店「スタバ」

2018.12.19

ゴンチャ

lalaport-nagoya-restaurant東海地区初出店となる本場の台湾ティーが味わえるお店「ゴンチャ」

世界で約1,400店舗展開するほどの世界的に人気を誇るゴンチャでは、香り豊かな茶葉のみを厳選して提供しており、芳醇な香りと茶葉本来のうま味が楽しめます。

美味しさだけでなく、ドリンクの見映えのおしゃれさもあり、注文するだけで1時間待ちができることがあるほどの人気ぶりです。

 

注文時には、ドリンク、甘さ、氷、トッピングの4種類をオーダーします。

ベースとなるドリンクは、ジャスミングリーンティー、ウーロンティー、ブラックティー、阿里山ウーロンティーの4種類から選択します(Mサイズ 350円~)。

トッピングは、パール(タピオカ)やミルクフォーム、アロエ、ナタデココ、バジルシード、グラスジェリー(各種+70円)から選ぶことができます。

 

台湾ティーが苦手な方は、フルーツジュースやスムージーなどのドリンクもありますのでご安心を。

ゴンチャでお好みの一杯を探してみてはいかがでしょうか。

場所:1F南西エントランス付近
営業時間:10:00~21:00
電話番号:052-304-9002

ゴンチャの詳細はこちら↓

ゴンチャららぽーと名古屋の人気おすすめメニュー5選!値段&頼み方とは!?

2019.02.18

Eggs’n Things

lalaport-nagoya-restaurantハワイ発祥の人気のハワイアン料理が食べられるお店「Eggs’n Things(エッグスシングス)」。

ハワイに行ったら立ち寄りたいお店に常に上位にランクインするほどの人気のお店ですね。

東海地区では名古屋PARCOに続く2店舗目となっています。

 

おすすめの理由は、まずは店内はオープンキッチンでハワイをイメージした開放的な空間となっており、どこか異国に来たようなワクワク感を与えてくれます。

そして、充実した美味しいグルメたちですね。

 

メニューはパン料理から卵料理、肉料理など食べ物だけで70種類以上あり、トッピングを組み合わせると数え切れないバリエーションとなります。

その中でも人気なのは、パンケーキとホイップクリーム、エッグベネディクト、フレンチトーストです。

eggs-things-nagoya「パンケーキとホイップクリーム(1,080円~)」は、ハワイで一番おいしいと賞賛され、日本のパンケーキブームの火付け役になったほどのお味です。

ふんわり焼かれた甘いパンケーキの上には高さ15cm程度のホイップクリームがたっぷりのっており、お腹も心も満たされますよ。

量が多いので女性だと2人でシェアするのがおすすめです。

 

「エッグベネディクト(1,050円~)」は、こんがり焼いたマフィンの上にきれいなポーチドエッグがのっており、フォークを入れるととろりと卵がとろけます。

アクセントとなるバターが香るオランデーズソースと合わせて食べるとかなり絶品ですよ。

 

「フレンチトースト(1,000円~)」は、1日じっくり特製のフレンチ液の中にひたした卵の美味しさがしっかりしみ込んだ一品です。

ふんわりした食感とバターの甘い香りはクセになりますよ。

 

パンケーキやハンバーグなどのキッズメニュー(750円)もあるので安心して子連れで立ち寄ることもできます。

場所:1Fメインエントランス付近
営業時間:10:00~21:00
電話番号:052-655-5017

ゴディバ

lalaport-nagoya-restaurant言わずと知れたベルギー王室御用達のチョコレートのお店「ゴディバ」。

こちらのゴディバは店頭販売だけでなく、イートインスペースで飲食も可能です。

 

そして、ゴンチャに負けじと人気なドリンク「ショコリキサー」。

ゴディバのチョコって濃厚で絶品ですが、小粒でも結構いいお値段がしますよね。

それに対して、ショコリキサーはチョコをふんだんに使っているのにホイップまでのってボリュームがあるのでお得にリッチ感を味わえます。

 

定番は「ホワイトチョコレート27%&バニラ」、「ミルクチョコレート31%」、「ダークチョコレート72%」、「ダークチョコレート85%」です(いずれも590円)。

それぞれチョコレートの濃さが違いマイルドがお好みの方も濃いめが好きな方も誰でも楽しめます。

期間限定のドリンクも頻繁に出しているので、ちょこちょこホームページをチェックしておきたいですね。

 

また、ドリンクだけでなく、チョコレートソフトクリームも販売しています。

ゴディバらしい濃厚なチョコレートを味わえますよ。

場所:2Fショッピングモール内
営業時間:10:00~21:00
電話番号:052-304-7333

日本橋海鮮丼 つじ半

lalaport-nagoya-restaurant新鮮な海鮮が食べられる東京・日本橋の名店「日本橋海鮮丼 つじ半」。

こちらは3階の広々としたフードコートの一画にあるお店です。

4種類の海鮮丼(梅・竹・松・特上)があり、どれもぜいたく丼と名前が付くだけあってご飯の上に豪快にネタがのっています。

 

基本となる梅(880円)には、マグロや海老、イカ、貝などのネタがのっており、キュウリとトビコのしゃきしゃき、プチプチした食感とともに美味しくいただけます。

竹(980円)は梅のネタに加えてしらすがのり、松(1,280円)は梅のネタに加えていくらがのります。

特上(1,580円)は、こぼれんばかりのいくらの上にウニがどっさりとのっており、かなり贅沢な丼ですね。

 

いずれの丼も鯛の出汁が付いており、途中からダシをかけて食べる事ができます。

この鯛のうま味を凝縮した出汁が最高に美味しいので、普段お茶漬けにしない方でも試してみる価値がありますよ。

場所:3Fフードコート内
営業時間:10:00~21:00
電話番号:052-655-2578

香川 一福

lalaport-nagoya-restaurantミシュランガイドブック東京に掲載されたうどんの名店「香川 一福」。

本店はうどんの聖地・香川県にあり、競争の激しい香川県でも他店と比べても長蛇の行列ができるお店ですね。

 

本場・香川の讃岐うどんを提供する一福のうどん(430円~)は、しっかりとした歯ごたえのある細麺に黄金色の透き通った出汁が特徴です。

この透き通った繊細な出汁が一福の人気の秘密で、イリコのうま味を残しながらあっさりとした後味になるようにダシを取っているんですね。

 

うどん業界で数少ないミシュランに認められた一福のうどんは、お手頃ながら食べる価値ありです。

ちなみに、店頭にはよく見るとちゃっかり、小さなミシュラン人形が立っていますよ。

場所:3Fフードコート内
営業時間:10:00~21:00
電話番号:052-304-7129

フルーツ+ビュッフェ 32orchard

lalaport-nagoya-restaurant厳選された新鮮フルーツが食べ放題のお店「フルーツ+ビュッフェ 32orchard(サニーオーチャード)」

何と言ってもこのお店のフルーツは、フレッシュでとっても甘いですね。

それもそのはず、専門のバイヤーがしっかりと目利きして厳選したフルーツだけをお店に出しているからなんですね。

 

ランチコース(大人1,850円、80分制)は、メインの料理であるオムライス、ハンバーグ、パスタから一品を決めて、それにフルーツをはじめサラダ、ポテトやから揚げなどのアラカルト、スイーツなどのビュッフェが食べられるという感じになっています。

14:00~15:00入店の場合は、ワンドリンク+ビュッフェのカフェ利用(大人1,380円)も可能です。

ちなみにディナーコース(大人2296円、120分制)はお値段や時間、メニューなどがランチと少し異なります。

 

一度食べたら、リピーターになってしまうほど人気のこのお店は、店頭の発券機で整理券をもらう方式ですが、お昼頃にはその日の発券が終了してしまう日もある人気のお店です。

そのため、特に土日祝日には開店前には並ぶくらいの気持ちがないと待ち時間がすごいことになるか、食べる事すらできなくなるかもしれませんのでご注意を。

場所:1Fレストラン街
営業時間:11:00~22:00
ランチタイム:11:00~16:30(最終入店15:00)
ディナータイム:
電話番号:052-387-8732

メゾンカイザー

lalaport-nagoya-restaurantフランス伝統製法によるパンが食べ放題のお店「メゾンカイザー」

名古屋市内では名駅の高島屋や千種区のセントラルガーデンに続いてららぽーとにも出店です。

こちらのお店ではハンバーグやシチュー、パスタなどのメインとなる料理を注文するとパンが食べ放題になるというビュッフェスタイルです(1,180円~)。

 

人気No.1のパンはクロワッサンですね。発酵バターの芳醇な香りが特徴で、口に入れたとたんに広がる甘さとさくっとした食感がたまりません。

その他にも、フランスパンや食パン、カンパーニュなど数十種類ものパンを食べることができます。

ジャムも色々ありますので、味を変えつつ楽しむことができますよ。

場所:1Fレストラン街
営業時間:11:00~22:00
電話番号:052-655-5226

The GOLDEN HAMBURG

lalaport-nagoya-restaurant牛肉のうま味たっぷりのジューシーなハンバーグが絶品の「The GOLDEN HAMBURG(ザ ゴールデンハンバーグ)」。

牛肉にはアメリカ最高峰のプライムビーフを使用しており、ガツンとしたお肉の美味しさを楽しめます。

 

定番メニューは、お店の名前でもある「ゴールデンハンバーグ(980円)」です。

そして、一押しメニューは「Wチーズオンチーズハンバーグ(1,180円)」で、ハンバーグにのった2種類の濃厚チーズがとろけるチーズ好きにはたまらない一品です。

 

ハンバーグ以外にも、ステーキやハンバーガーなど牛肉を使った料理がたくさんあります。

お肉好きの方にはぜひ立ち寄ってもらいたいお店となっています。

場所:1Fレストラン街
営業時間:11:00~22:00
電話番号:052-655-5050

ららぽーと名古屋の基本情報

住所:愛知県名古屋市港区港明2-3-2
電話番号:052-651-3400
営業時間:10:00~21:00(ショッピング)
定休日:なし
駐車場:あり(最初2時間無料、その後買い物価格に応じて割り引きあり)

※本記事は2019年2月現在の情報に基づきます。