モリコロパークの児童館は猛暑や雨でも遊べる!料金や駐車場、混雑状況とは!?

moricoropark-jidoukan

愛知県長久手市にある「モリコロパーク(愛・地球博記念公園)」

モリコロパーク内にある愛知県児童総合センター(児童館)は大きな屋内遊技場となっており、猛暑や雨でも遊べる子どもたちに人気の遊び場となっています。

 

児童館の近くには観覧車や芝生広場、大型滑り台、アスレチック、県内屈指の水遊び場などもあるため、天気が良ければ合わせて遊ぶこともできるエリアとなっていますね。

本記事では、モリコロパークの児童館にある遊具の種類や料金、混雑状況、最寄り駐車場の場所などについて紹介します。

モリコロパークの児童館とは!?

moricoropark-jidoukan moricoropark-jidoukan

モリコロパークの児童館は、子どもと大人がいつでも思いっきり遊べることをコンセプトしている屋内遊具場です。

そのため、雨の日でも遊べると特に土日祝日には多くの方が足を運ぶ遊び場となっています。

利用料金

moricoropark-jidoukan

利用料金は中学生以下無料、その他300円です。

子どもは無料で1日中遊べるので頻繁に訪れたいスポットとして人気ですね。

児童館内の主な遊び場

館内全体がアスレチック広場

moricoropark-jidoukan moricoropark-jidoukan

児童館はまさに館内全体がアスレチックエリアとなっています。

昇ったり、走ったり、くぐったり、滑ったりと思いっきり遊べる遊具が多数設置されています。

 

様々な種類の遊具があり、大きな子でも楽しめる本格的なアスレチックから小さな子でも安全に遊べる小型遊具までそろっています。

中央部のらせん階段を駆け上がるとモリコロパーク全体を見渡すことができる展望エリアにも行くことができ、そこから大観覧車はもちろん、遠くの山々まで眺めることができます。

小さな子も遊べるエリア

moricoropark-jidoukan

なんとか歩けるようになった子やハイハイの赤ちゃんでも楽しめるエリアも設置されています。

つかまりながら遊べるかわいい動物たちの遊具などがあり、大人と一緒に過ごせるエリアとなっています。

創造力を養う遊びも盛りだくさん

moricoropark-jidoukan

児童館では、子どもの創造力を養うイベントも開催されています。

人気のねんど遊びでは、お題にそってイメージを膨らませながら楽しくねんどで色々なものを作り出していますね。

 

イベントは10:00~11:30、12:30~16:00の間で行われています。

期間によって内容が変わりますので、遊びに行くごとに異なる内容を楽しめますよ。

疲れたら図書エリアへ

moricoropark-jidoukan

児童館内の2階エリアには、イスに座って本を読めるコーナーがあります。

 

思いっきり遊んで疲れたら休憩がてら図書エリアでゆっくり本を読むのも良いですね。

本の数はさほど多くはありませんが、子どもの好きな絵本などが置いてありますので、のんびり過ごすことができますよ。

児童館内は休憩スペースも充実

moricoropark-jidoukan moricoropark-jidoukan

児童館内には休憩スペースがいくつか設置されています。

休憩スペースでの飲食は許可されていますのでお弁当などの食事を持ち込んでも問題ありません。

 

イスとテーブルも設置されているので、朝から児童館で遊んでゆっくりお昼ご飯を食べてからまた遊ぶことができますよ。

もし食事が足りなくても児童館内でお弁当の販売を行っている日もありますので、そちらを利用するのもありですね。

 

また、一度児童館を出る必要がありますが、児童館から徒歩1分の所にモスバーガーもありますので安心です。

※児童館を出る際には、入館証明印をもらっておかないと再度入館する際に入場料金が必要となりますのでご注意ください。

モリコロパークの児童館の場所

モリコロパークの児童館の場所は、公園内の北西部に位置する「こどものひろば」内にあります。

上の地図内に赤ピンで示した場所となり、大観覧車から徒歩3分の所にあります。

迷ったら大観覧車を目指して向かってもらえば見つけやすいですよ。

 

電車(リニモ)を利用して児童館に向かう際は、「公園西駅」で下車して「公園西駅口」からモリコロパーク内に入場するのが最短となっています。

車で向かう場合については下で詳しく紹介します。

児童館の最寄り駐車場&混雑状況

最寄り駐車場の場所

moricoropark-mizuasobi児童館に車で向かう場合は、「公園北口」から入場して「北駐車場」の奥側(西側)に駐車するのがおすすめです。

北駐車場の西側に停めることができれば、児童館まで徒歩2~3分程度で到着することができますよ。

駐車場の混雑状況

モリコロパークは、晴れている日の土日祝日には駐車場はかなり混雑します。

駐車場の管理事務所に尋ねたところ、特に天候がよく大きなイベントが開催される日には混雑しやすく、10:30~14:00頃は大混雑もしくは満車となることが多いとのことです。

 

猛暑や雨の日に関しては、少しモリコロパーク全体の来場者数が少なくなる傾向があるので、その場合は満車までは行かないのでよっぽど駐車することが可能です。

ただし、満車までは行かなくても到着が混雑する時間帯の場合は、児童館に近いところに駐車できない可能性が高まりますのでできるだけ早めに到着しておくことをおすすめします。

駐車場の料金

moricoropark-mizuasobiモリコロパーク内の駐車場はどこに停めても駐車料金は普通車の場合は1日500円となっています。

時間での追加徴収性ではないので1日中駐車料金のことを考えずにゆっくり遊べるのがありがたいですね。

 

駐車場の出入庫可能な時間に関しては、4~10月は8:00~19:00、11~3月は8:00~18:30の間です。

閉門時間を過ぎてしまうと車の出せなくなりますので、ご注意ください。

児童館付近で人気の遊び場

moricoropark-jidoukan

屋外遊具広場

moricoropark-jidoukan moricoropark-jidoukan

雨が降っていなければ、児童館から徒歩1分の所にある屋外遊具広場と合わせて遊ぶこともできます。

 

屋外遊具広場には、大型複合遊具、林間アスレチックなどで遊ぶことができます。

特に15mを越える大きな滑り台は、スピードがかなり出るのでスリリングな疾走感を楽しめますよ。

水遊び場(水のエリア)

moricoropark-mizuasobi moricoropark-jidoukan

そして、暑い時期に人気なのが同じく児童館から徒歩5分のところにある無料で遊べる水遊び場(水エリア)です。

モリコロパークの水遊び場がは1年中解放されており、時間も厳密に決められていないので暖かい日には朝からでも水遊びを楽しむことができます。

 

ただし、水遊び場で大人気の水の噴水は9:00~16:00の間しか運転していないのでご注意ください。

児童館も屋外遊具広場、水遊び場もゴールデンウィークから9月頃までの天気の良い土日祝日は混雑しやすいので早めに向かうことをおすすめします。

水遊び場の詳細はこちら↓

モリコロパークの水遊び情報!水のエリアの場所や期間、駐車場の混雑状況は!?

2019.04.30

児童館の基本情報

住所:愛知県名古屋市長久手市茨ヶ廻間乙1533-1
電話番号:0561-64-1130(管理センター)
モリコロの入場料:無料
児童館の入場料 :中学生以下無料、その他300円
駐車場:あり(普通車1日500円)

愛知県内の雨でも遊べるスポットはこちら↓

雨の日でもOK!名古屋・愛知県の子供に人気な遊び場30選

2019.05.11

 

モリコロパーク内のラベンダー情報はこちら↓

モリコロパークのラベンダー摘みイベント情報!開花・見頃時期や駐車場とは!?

2019.05.23