モリコロパークのラベンダー摘みイベント情報!開花・見頃時期や駐車場とは!?

moricoropark-lavender

愛知県長久手市にある「モリコロパーク(愛・地球博記念公園)」

モリコロパークの花の広場には四季折々の花が咲き、6月頃には約10万本ものラベンダーが開花の時期を迎えることから人気のお花見スポットとなっています。

 

もちろんラベンダーは無料で観賞でき、さらに見頃を迎える2019年6月21日(金)~7月2日(火)には「ラベンダー彩りまつり」が開催されます(休園日を除く)。

期間中は50円で25本もラベンダー摘みが行えるなどイベントも開催されるため、多くの方が足を運ぶスポットとなっています。

 

本記事では、モリコロパークのラベンダーがみられる花広場や最寄り駐車場の場所、開花や見頃時期、イベント開催期間はいつからいつまでかなどの詳細情報などについて紹介します。

花広場とは

moricoropark-lavender

モリコロパークの花広場では、多くの季節の花を見ることができます。

最も有名なのは本記事で紹介する10万本のラベンダーですが、その他にも4月が見頃となるピンクの花がきれいな約500本の「はなもも畑」などきれいな木々や花々を眺められるスポットとなっています。

ラベンダーを見ながら休憩もできる

moricoropark-lavender

花広場内には無料で利用できる休憩所「花広場休憩所」もあります。

広い休憩所には自動販売機やスガキヤも入っていますので、ラベンダーを観賞しつつゆっくり休憩もできますよ。

モリコロパークの花広場(ラベンダー畑)の場所


ラベンダー畑が見られる花広場は公園内の北西部にあります

具体的には上の地図内の赤ピンで示した場所です。

 

電車(リニモ)で向かう場合は「公園西駅」で下車し、「公園西駅口」から入るのが最寄りとなっています。

車で向かう場合は「公園西入り口」から入り、「西駐車場」に駐車するのが最寄りとなっています。

最寄り駐車場の場所と混雑状況

最寄り駐車場の場所


上でも記載しましたが、最寄りの駐車場は公園西入り口から入場すると停めることができる「西駐車場」です。

西駐車場に停車後は、北側の丘の上にある丸い建物(花広場休憩所)を目印に丘の階段を上れば徒歩2~3分程度でラベンダー畑に到着することができます。

駐車場の混雑状況

moricoropark-mizuasobiモリコロパークは遊具が充実していたり、大きなイベントも開催されることが多いので、ラベンダーが見頃となる気候の良い6月頃には多くの方が足を運びます。

 

特に土日祝日には駐車場はかなり混雑し、10:30~14:00頃は満車となることがあります

そのため、できるだけ早め、日によっても変わりますが遅くても10:30までには到着することをおすすめします。

駐車場の料金

moricoropark-mizuasobi駐車場の利用料金は、普通車であれば1日500円となっています。

モリコロパーク内にはいくつか駐車場がありますが、いずれも同じ料金となっています。

 

駐車場の出入庫可能な時間は4~10月は8:00~19:00、11~3月は8:00~18:30となっています。

閉門時間を過ぎると車の出庫ができなくなりますので、ご注意ください。

ラベンダーの開花・見頃時期

moricoropark-lavender

例年、モリコロパークのラベンダー畑の開花時期は6月上旬となっています。

そして、見頃時期は6月中旬~下旬となっています。

 

気候によっても変動はありますが、毎年この時期に開花・見頃時期を迎えており、2019年も気温や日照時間にさほど変わりがないので同じようにラベンダーが見られそうです。

ラベンダー彩りまつり2019

ラベンダーの見頃時期を迎える2019年6月21日(金)~7月2日(火)にかけて「ラベンダー彩りまつり2019」が開催されます(休園日を除く)。

開催期間中はラベンダー摘みなど季節を感じるイベントが行われ、多くの方が足を運ぶイベントとなっています。

下に詳細な情報を紹介していきます。

ラベンダー摘み開催期間&時間

開催期間中の火・金・日曜日(6/21,23,25,28,30,7/2)にはラベンダー摘みを体験することができます。

1日2回開催され、午前の部は10時~11時半、午後の部は13時~14時半となっています。

 

50円で25本摘むことができるので、持ち帰ってドライフラワーにすれば爽やかな香りが長く楽しめそうですね。

ラベンダー摘みに関しては、当日受付となっており、各回先着50名定員となっています。

 

各回の開始15分前に花の広場ラベンダー畑の特設会場にて整理券が配布されるので、早めに向かうことをおすすめします。

また、1人1日1回限りとなっていますので、ご注意ください。

ラベンダースティック作り

ラベンダー摘み以外にも人気なのが「ラベンダースティック作り」。

ラベンダーにかわいいリボンを付けてかわいいスティックを1本作ることができます。

 

期間中の水・土曜日(6/22,26,29)に1日2回(10時半~11時半の部、13時半~14時半の部)開催され、参加費は100円となっています。

こちらは事前申し込みが必要となり、各回15名までとなっていますので参加したい方は早めに電話(0561-64-1130)にて申し込みを行いましょう。

ちなみに、受付開始日は6月12日からとなっています。

 

ぜひ、モリコロパークのラベンダー畑に足を運んでみてはいかがでしょうか。

基本情報

moricoropark-lavender

住所:愛知県名古屋市長久手市茨ヶ廻間乙1533-1
電話番号:0561-64-1130(管理センター)
入場料:無料
駐車場:あり(普通車1日500円)

名古屋屈指のラベンダー畑「荒子川公園」の詳細はこちら↓

荒子川公園ラベンダー情報2019!開花・見頃時期やイベント、駐車場とは!?

2019.05.12

モリコロパークの関連記事

水遊びについての詳細はこちら↓

モリコロパークの水遊び情報!水のエリアの場所や期間、駐車場の混雑状況は!?

2019.04.30

 

大型屋内遊技場「児童館」の詳細はこちら↓

モリコロパークの児童館は猛暑や雨でも遊べる!料金や駐車場、混雑状況とは!?

2019.05.26