モゾワンダーシティ名古屋の子供の遊び場7選!グルメ&ショップも充実

mozo-wondercity-children

愛知県名古屋市西区にある大型商業施設「mozo(モゾ)ワンダーシティ」。

モゾワンダーシティは数多くのレストランや洋服店、雑貨店、スポーツ店などが出店しており、1日中楽しめるショッピングモールとなっています。

 

そんな大人にも人気のモゾワンダーシティには、子どもが遊べるスペースもいくつか設けられており、中には無料で思いっきり身体を動かして楽しめる広場もあるため、雨の日や暑い日などには多く人であふれかえるほど人気ですね。

本記事では、モゾワンダーシティの子どもの遊び場や子どもに人気のグルメやショップなどについて紹介していきます。

モゾの子どもの遊び場7選

① アスレチック広場(4階)

mozo-wondercity-children mozo-wondercity-children

無料で思いっきり遊べるエリア「アスレチック広場」。

 

アスレチック広場は、4階のムラサキスポーツの前にある広場で滑り台やぐらぐら橋、木登りなどで遊ぶことができます。

本格的なアスレチックとなっていますので、かなり楽しむことができますよ。

 

床の素材は柔らかく作られているので比較的安心ですが、土日祝日は多くの子であふれかえるので小さな子は落ちないように注意が必要です。

対象年齢は4歳~小学生低学年(120cmまで)となっています。

② ちびっ子広場(4階)

mozo-wondercity-children

アスレチック広場の隣に位置する小さな子が遊べるキッズスペース「ちびっ子広場」。

こちらのエリアは小さな子専用の遊べるエリアとなっており、マット遊びなどが楽しめます。

 

キッズスペース周辺には大人が腰掛けられるスペースがありますので見守りながら一緒に遊ぶことができますよ。

対象年齢は6ヶ月~3歳以下となっています。

③ キッズクリフ(3階)

mozo-wondercity-children

3階の東急ハンズ入り口付近に位置する「キッズクリフ」。

子ども専用のカラフルでかわいいクライミングウォールとなっています。

 

小さな子でも遊びやすいように持ち手が工夫されていますので、雨の日でも思いっきり遊ぶことができます。

床の素材は柔らかいウレタンマットとなっていますので、初めてのロッククライミングでも安心して挑戦できますよ。

④ モーリーファンタジー(3階)

mozo-wondercity-children mozo-wondercity-children

3階のイオンスタイルの奥に位置する「モーリーファンタジー」。

こちらは有料の遊べるエリアとなっており、中には時間制で色んな遊具で遊ぶことができる「わいわいぱーく」も併設されています。

 

わいわいぱーくは、最初の30分400円、その後10分ごとに100円で遊ぶことができ、大きな滑り台や風船プール、おままごと広場など小さな子から大きな子まで楽しめます。

料金に上限がないので時間を忘れてとはいきませんが、子どもには大満足の遊び場となること間違いなしですよ。

⑤ ゲームセンター・セガ(4階)

mozo-wondercity-children

4階中央部に位置するゲームセンター「SEGA(セガ)」。

モゾワンダーシティ内でも最大規模のゲームセンターとなっており、クレーンゲームやメダルゲーム、乗り物・アトラクション系ゲームなど数え切れないほどのゲームで楽しむことができます。

 

また、VRをセットしてリアリティのあるアトラクションゲームを体感できる「VR AREA」も併設さているなど家族みんなで大騒ぎして楽しめるゲームセンターとなっています。

定期的に新しいゲームが登場するので、子どもよりも大人の方が熱中してしまう遊び場かもしれませんね。

⑥ 映画館(シネマ棟)

mozo-wondercity-children

モゾワンダーシティ2階の連絡橋でつながっているシネマ棟内にある映画館「イオンシネマ」。

広々とした肘掛け椅子に腰掛けてリラックスして映画を楽しめる人気の映画館となっていますね。

 

上映本数も比較的多めなので、最新の映画もかなり上映されていますよ。

日にちや曜日などによって割引が受けられますので公式ホームページ「上映割引について」を確認の上で向かうことをおすすめします。

映画館の詳細情報についてはこちら↓

モゾ名古屋の映画館情報!上映時間や料金割引、予約、半券サービスとは!?

2019.08.24

⑦ ゲームセンター・セガ(シネマ棟)

イオンシネマの隣にあるゲームセンター「SEGA(セガ)」。

モゾワンダーシティ内のセガと比べると規模は小さめではありますが、土日祝日でも人が少なめなのでゆっくりゲームを楽しみたい方にはおすすめとなっています。

 

クレーンゲームは子どもでも取りやすいように置いてくれていたりもしているので、小さな子でも楽しみやすいですよ。

また、シネマ棟には食事ができるグルメ街もありますのでゆっくり食事を楽しむこともできます。

モゾの子どもに人気の食事処

フードコート(3階)

mozo-wondercity-children

続いて子どもに人気の食事処について紹介していきます。

モゾワンダーシティ内で最も子どもと一緒に利用しやすいのは3階にあるフードコート「MOGU」ですね。

mozo-wondercity-children

フードコートには12店もの飲食店が入っており、モスバーガーや丸亀製麺、銀だこなど子どもに大人気のお店も数多く入っています。

その他にも海鮮丼が味わえる「牧原鮮魚店」やピザの名店「ソロピッツァ」、大きなステーキが味わえる「CABステーキ」など大人も一緒にグルメを堪能できますよ。

mozo-wondercity-children

また、フードコート内にはサーティーワンアイスクリームやブイツーアンドエムバイフルーツバー アオキなどスイーツ系グルメも味わうことができます。

暑い日や食事の後にはぜひとも立ち寄りたいお店となっていますね。

ミスタードーナッツ(3階)

mozo-wondercity-children

同じく3階には子どもたちに大人気のミスタードーナッツもあります。

店内にはテーブル席がいくつか設置されていますので、ゆっくり食事をすることもできますよ。

 

その他にも1階にはレストラン街もあり、和洋中など幅広い食事を味わえます。

特に座席数が限られているレストラン街で食事をする場合は土日祝日は11:30~13:00、18:00~19:30頃は待ち時間が長くなりますのでご注意ください。

モゾの子どもに人気のお店

サンリオギフトゲート(3階)

mozo-wondercity-children

キティちゃんやポムポムプリンなどかわいいサンリオキャラのグッズがある「サンリオギフトゲート」。

場所は3階にあり、店内にはサンリオとコラボした珍しいお洋服やグッズが取りそろえられているので特に女の子に人気のお店となっていますね。

スヌーピータウン ショップ(3階)

mozo-wondercity-children

同じく3階に位置するスヌーピーだらけのお店「スヌーピータウンショップ」。

なんとも言えないかわいい顔が大人気のスヌーピーのグッズが所狭しと並べられている店内では、色んな表情のスヌーピーのグッズを購入することができますよ。

アンパンマンキッズコレクション(3階)

mozo-wondercity-children

アンパンマングッズがたくさんある「アンパンマンキッズコレクション」。

店内にはアンパンマンのお洋服をはじめ小物など色んなグッズが販売されています。

 

愛知県内ではららぽーと名古屋と合せて2店舗しかないので、アンパンマン好きの子と一緒にぜひ立ち寄りたいお店となっています。

吉田商店(3階)

mozo-wondercity-children

子どもに大人気のたくさんのお菓子にあふれた駄菓子屋さん「吉田商店」。

最近は町中で見かけなくなった駄菓子屋さんですが、これだけ買おうねと決めてその中から決めるのはとても楽しいですよね。

そんな体験ができる駄菓子屋さんがモゾワンダーシティには入っていますよ。

 

以上、モゾワンダーシティで人気の子どもの遊び場や食事処、ショップを紹介しました。

ぜひ、子どもと一緒に足を運んでみてはいかがでしょうか。

モゾワンダーシティの基本情報

住所:愛知県名古屋市西区二方町40番
電話番号:052-505-1888
営業時間:
mozo専門店街 10:00~22:00
イオンスタイル1~3階 9:00~23:00
定休日:年中無休
駐車場:あり(無料)

【合せて読みたいおすすめ記事!】
雨の日でも楽しめる愛知県内の遊び場↓

雨の日でもOK!名古屋・愛知県の子供に人気な遊び場30選

2019.05.11

 

ららぽーと名古屋の子どもの遊び場↓

ららぽーと名古屋の子供の遊び場10選!雨でも遊べる人気スポットとは!?

2019.06.02