名古屋城夏祭り2019!夜を盛り上げる屋台グルメやイベントとは

nagoya-jo-fes

2019年8月9日~18日開催される毎年恒例のイベント「名古屋城夏祭り2019」。

16時から地元グルメなどが楽しめる屋台が出店し、日によって異なる様々なイベントが開催されるなど夜の名古屋城を盛り上げるイベントとなっており、宵祭りとも言われますね。

 

本記事では、「名古屋城夏祭り2019」の夜を盛り上げる屋台やイベント内容などについて詳しく紹介します。

 名古屋城を眺めながら夏を楽しめる

nagoya-jo-fes

名古屋城夏祭りの大きな楽しみ方の一つは、何と言っても名古屋城をバックに美味しい料理やキンキンに冷えたビール、フルーツアイスキャンディー、かき氷、ドリンクなどを食べたり飲んだりして楽しめる「鯱食堂」が出店されることですね。

鯱食堂は、盆踊りなど名古屋城夏祭りの中でも最も盛り上がる西之丸エリアに特設されます。

 

ただし、一昨年まで西之丸エリアで実施されていたキリンが主催するビアガーデンは昨年から開催されていないのでグルメ会場の規模は若干小さくなっています。

今年は鯱食堂のグルメやビールを片手に夜の名古屋城を眺めて楽しむ感じになりそうですね。

 

鯱食堂は9時~20時半まで開催されており、昨年までと違って朝からオープンしていますので夜を待たなくても楽しむことができますよ。

 

また、グルメは西之丸エリア以外に、2018年4月にオープンした金シャチ横丁でも楽しむことができます。

その中でも宗春ゾーンでは22時半まで営業していることや、それに伴い今年から期間限定のビアガーデン『名古屋城金シャチ海鮮市場BEER&BBQ』が営業する予定であるため、西之丸エリアのビアガーデンはなくなりますがビアガーデン自体は城内で楽しむことができます。

日替わりイベントが充実

西丸広場と歩いて数分の二之丸広場などでは会場を盛り上げるイベントが会期中毎日開催されています。

射的やくじ、名古屋提灯づくり体験などの縁日や大道芸といった様々なイベントが開催されていますので子連れでも楽しめる夏祭りとなっています。

主なイベントの会場と時間
【縁日】
開催期間:夏祭り期間の全日
開催時間:12:00~20:30
場所:西之丸エリア

【大道芸】
開催期間:夏祭り期間の全日
開催時間:17:00~20:30
場所:西之丸エリア

毎日開催のイベントも充実

nagoya-jo-fes日替わりイベントの他にも毎日開催されるイベントも数多くあります。

 

一番の目玉は18時~20時半に西之丸エリアで開催される全国的にもトップクラスの盛り上がりをみせる「大盆踊り大会」でしょうか。

ライトアップされた名古屋城をバックにみんなで踊る盆踊りは夏の思い出になりそうですね。

盆踊りに関しては、毎年人気のイベントとなっています。

 

以上、名古屋城夏祭りについて紹介しました。

ぜひ、名古屋城に足を運んでみてはいかがでしょうか。

名古屋城夏祭りの基本情報

nagoya-jo-fes住所:愛知県名古屋市中区本丸1-1
電話番号:052-231-1700
夏祭り開催期間:2019年8月9日~18日
入場時間:9時~20時半(主な祭り開催時間は16時~20時半)
入場料:大人500円(浴衣など和装の方は400円)、中学生以下無料
駐車場:
正門前駐車場 8時45分~21時半開場(夏祭り中は22時まで)
西之丸東駐車場 8時半~16時半開場(夏祭り中は22時まで)
いずれも駐車料金は普通車 30分以内ごと180円