名古屋港水族館クリスマス2019|イベント内容・営業時間・混雑状況とは!?

nagoyakou-aquarium-christmas

名古屋市港区にある約500種5万匹もの生き物が展示されている「名古屋港水族館」。

年間入館者数は200万人を越えるなど東海地区屈指の人気を誇る名古屋港水族館では、クリスマスシーズンになると「クリスマスアクアリウムイベント2019」が開催されます。

 

名古屋港クリスマス花火が開催される2019年12月21日(土)には、イベントはもちろんのこと、時間を営業時間を延長してイルカのナイトパフォーマンスが楽しめるなどデートや家族連れなどに人気のスポットとなっていますね。

そこで本記事では、名古屋港アクアリウムイベント2019の開催期間やイベント内容、営業時間、イブなどの混雑状況を紹介していきます。

クリスマスイベントの開催期間

nagoyakou-aquarium-christmas

名古屋港水族館クリスマスアクアリウムイベント2019の開催期間は2019年11月下旬~12月25日(水)と予定されています。

開催日の詳細はまだ公開されていませんので、分かり次第紹介していきます。

 

ただし、平日の月曜日は休館日となりますので、イベント開催期間であっても2019年12月2日(月)、9日(月)、16日(月)は営業していませんのでご注意ください。

イベント期間中の営業時間

nagoyakou-aquarium-christmas

クリスマスイベント期間中の営業時間は9:30~17:00となっています。

 

ただし、名古屋港クリスマス花火が開催される2019年12月21日(土)のみ9:30~20:00まで営業しますので、閉館までの時間が長くなります。

入館はいずれも閉館時間の1時間前までとなっていますのでご注意ください。

クリスマスイベントの内容

それでは、名古屋港水族館クリスマスアクアリウムイベント2019がどのようなイベントなのか、簡単に紹介してきます。

クリスマスシーズンだけのとっておきのイベントが楽しめますよ。

クリスマス版イルカショーが開催

nagoyakou-aquarium-christmas

クリスマスシーズンだけ楽しめる「クリスマス版のイルカショー」。

いつものダイナミックなパフォーマンスはもちろん、クリスマスシーズンだけのとっておきのショーが楽しめます。

 

スタッフの方もサンタの衣装に着替えて登場しますよ。

どんなショーなのかは、当日のお楽しみ!

場所:北館3階 スタジアム

イブ限定!イルカのナイトパフォーマンス

nagoyakou-aquarium-christmas

2019年12月21日(土)のみ限定で行われる「イルカのナイトパフォーマンス」。

クリスマスまであとわずかとなった夜を盛り上げるイルカたちの華麗なるジャンプやダンスなどが楽しめます。

 

昼とはまた違う幻想的なイルカショーが楽しめますよ。

クリスマスイベント期間中であっても、21日だけでしか開催されませんのでご注意ください。

場所:北館3階 スタジアム

クリスマス版のベルーガショーが開催

nagoyakou-aquarium-christmas

サンタと一緒にみんなを笑顔にさせてくれる「ベルーガショー」。

すいすいと気持ちよさそうに泳ぐかわいいベルーガが、特技を活かしてみんなをあっと驚くショーを見せてくれます。

 

観客スペースがあまり大きくはないので、間近で見たい方は約30分前には会場周辺に到着し、混み具合によっては早めに水槽前に並ぶことをおすすめします。

前列は床に座って、中盤以降は立ち見での観覧となります。

場所:北館2階 ベルーガ水槽

水槽の中にサンタが登場

nagoyakou-aquarium-christmas

サンタが大きな水槽の中を潜ってお魚たちのことを教えてくれる「サンタのダイバーコミュニケーション」。

魚と一緒に泳ぐサンタの姿は中々見られない光景ですね。

nagoyakou-aquarium-christmas

ダイバーコミュニケーション終了後は水槽の中のサンタと一緒に写真撮影をすることができます。

土日祝日は長蛇の列になるので、撮影したい方は早めに並ぶことをおすすめします。

場所:南館1階 サンゴ礁大水槽

クリスマス版!マイワシのトルネード

nagoyakou-aquarium-christmas

クリスマスソングに合せて泳ぐ「マイワシのトルネード」。

大きなフロアに流れる美しいクリスマスソングと渦を巻くように泳ぐマイワシたちのコラボが楽しめます。

場所:南館2階 黒潮大水槽

クリスマス版のシャチ・ペンギンと撮影会

nagoyakou-aquarium-christmas nagoyakou-aquarium-christmas

館内にある人気の2大写真スポット「シャチ・ペンギンスタジオ」がクリスマスバージョンに様変わり。

土日祝日は時間帯によっては、長蛇の列ができやすいので空いていたら早めに並ぶことをおすすめします。

場所:
シャチ・・・北館2階 シャチスタジオ
ペンギン・・・南館3階 ペンギン水槽付近

アクアリウムグラスツリーが登場

nagoyakou-aquarium-christmas

たくさんのワイングラスで作った水族館らしいツリーが楽しめる「アクアリウムグラスツリー」。

グラスには小さなクリスマスカラーの様々な魚たちが泳いでおり、写真映えするきれいなツリーとなっています。

場所:南階2階 日本海の海

ニモがクリスマス水槽を泳ぐ

nagoyakou-aquarium-christmas

クリスマスシーズン限定の大きなサンタやツリーと一緒に泳ぐニモ(クマノミ)が見られます。

たくさんのニモたちが泳ぐかわいいクリスマス水槽は必見ですよ。

場所:南館1階 サンゴ礁大水槽付近

イルミネーション

nagoyakou-aquarium-christmas nagoyakou-aquarium-christmas

名古屋港水族館前の広場では、毎年恒例のきらびやかなイルミネーションを見ることができます。

青々と光輝くイルカやシャチたち、そして大きなツリーは圧巻ですよ。

 

名古屋港水族館を思いっきり遊び尽くしてから、暗くなったらイルミネーションを楽しむというのもありですね。

水族館で遊んだ後に目の前にあるJETTYでディナーというのもおすすめですよ。

名古屋の人気イルミネーションはこちら↓

名古屋イルミネーション2019|デートにおすすめの名駅&栄スポット10選

2017.10.06

 

イベントの開催時間は日によって変動しますので、公式ホームページ「イベントスケジュール」をご確認ください。

クリスマスイベント期間中の混雑状況

nagoyakou-aquarium-christmas

最後に名古屋港水族館内の混雑状況について紹介していきます。

クリスマスイベント期間中であっても、平日であればさほど混雑しません。

 

ただし、土日祝日に関しては通常でも多くの方が来場し、さらにクリスマスイベントも開催されるとあって土日祝日はかなり混雑します。

そして、名古屋港クリスマス花火大会が開催される2019年12月21日(火)に関しては、その他の土日祝日よりも約1.5倍もの人が訪れるとのことであり、混雑は必至です。

 

まず、開館時間ぴったりに到着しているとチケットを中々買えずに寒空の下で長時間列に並んでクリスマスムードが台無しになるなんてこともありえます。

ローソンなどコンビニでチケットを購入できますので、事前に購入しておくと比較的スムースに入場できるのでお忘れなく。

 

また、上での紹介したイベントの中でもイルカショー(前方観覧エリアまたは中央エリアで観覧したい場合)、ベルーガショー、ダイバーコミュニケーションは3大混雑イベントとなっていますので、観覧したい場合は早めに会場に到着することをおすすめします。

クリスマスイブに関しては、学校が冬休みに入ってはいますが、昨年までとは異なり平日扱いとなったことから、これまでのような混雑は解消される可能性が高いです。

 

以上、名古屋港水族館の「クリスマスアクアリウムイベント2019」についてのイベント内容や混雑状況について紹介しました。

ぜひ、家族やデートなどで足を運んでみてはいかがでしょうか。

名古屋港水族館の基本情報

住所:愛知県名古屋市港区港町1-3
電話番号:052-654-7080
営業時間:11月9:30~17:30/12月9:30~17:00/
※2019年12月21日のみ9:30~20:00
入館料金:大人・高校生以上2,030円、小中学生1,010円、幼児(4歳以上)500円
駐車場:有料あり

近隣のお得な駐車場についてはこちら↓

名古屋港水族館の駐車場案内|料金が安いおすすめBEST3&混雑時間

2017.08.13

 

名古屋港水族館内のランチ情報はこちら↓

名古屋港水族館ランチ情報!子連れ&デートにおすすめのグルメ7選

2019.07.19