大高緑地公園の梅まつり2019!見頃や開花状況、イベント、近場駐車場とは!?

oodakaryokuchipark-ume

名古屋市緑区にある紅白に広が梅園を眺めることができる「大高緑地公園」。

緑地内の「和風庭園」には約400本もの梅の木が咲き誇り、県内でも人気の梅スポットとなっています。

 

開花・見頃時期を迎える2019年3月2日(土)~10日(日)にかけて「大高緑地 花梅まつり2019」も開催されるなどイベントもあり、多くの方が訪れます。

本記事では、大高緑地公園の梅の開花状況やまつりのイベント情報、最寄りの駐車場やその混雑状況などを紹介していきます。

大高緑地内の梅園の場所とは!?

oodakaryokuchipark-ume大高緑地内で約400本の梅園が見られる場所は、上の図のやや右下に位置する「和風庭園(梅林)です。

最寄りの駐車場は第2駐車場となっており、それ以外の駐車場は次に近い第3駐車場であっても徒歩5~10分はかかるのでご注意ください。

大高緑地公園の梅の見頃・開花状況

oodakaryokuchipark-ume大高緑地公園の梅の開花は例年2月中旬頃、見頃時期は2月下旬~3月中旬頃となっています。

今年も2月下旬には開花~見頃を迎えていますので、ちょうど梅まつりが開催される3月上旬頃には一番の見頃を迎えそうです。

 

大高緑地の梅は種類が豊富なので、早咲き遅咲きと種類によって異なるため、3月中旬頃でも梅を眺めることができますよ。

県内屈指の梅の名所である大高緑地公園の梅園の見所を少し紹介します。

見所① 紅白の梅が密集

oodakaryokuchipark-ume何と言ってもおすすめなのが、紅白に映える梅が密集して群生していることですね。

ぱらぱらと色んな所に点在していると1本1本がきれいでも少し見劣りしてしまいますが、大高緑地公園の梅は園内に固まって咲いているので庭園内に入った瞬間、一面紅白に染まる梅を見ることができます。

 

紅白色とりどりの梅たちはとてもきれいで、ちょうど写真が撮りやすい位置に梅が咲いているので写真映えすること間違いなしですよ。

見所② 梅の種類が豊富

oodakaryokuchipark-ume大高緑地公園は、梅の種類が16種類と豊富で「藤牡丹」や「八重寒紅」など、早咲きの梅や遅咲きの梅など咲く時期が違うので、少し時期を変えて訪れると違った景色を楽しむことができます。

 

そのため、園内を歩いていると紅白といっても濃い鮮やかなピンクの梅やかわいらしい淡いピンクの梅など濃淡異なる梅を見ることができます。

高所に咲く梅や顔の近くまで垂れるような梅などたくさんの種類を一気に見られる珍しい梅スポットとなっていますね。

見所③ 和風庭園とのコラボ

oodakaryokuchipark-ume場所が「和風庭園」という名称がついているので、園内は和風の造りとなっています。

 

歩けば石造りの小川や橋、松など日本を感じさせてくれる雰囲気となっており、梅も相まってとても落ち着いた空間となっていますよ。

園内は芝生の広場やベンチもあり、飲食もできるので日本庭園を感じながらランチなんていうのもありですね。

3月上旬には梅まつりが開催

oodakaryokuchipark-umeoodakaryokuchipark-ume梅の見頃時期である2019年3月2(土)~3月10(日)にかけて「大高緑地 花梅まつり2019」が開催されます。

開催期間中の土日にはイベントも企画されており、五平餅やハンバーガー、ホルモン焼きなどの屋台の出店や大道芸、花苗の販売、健康フェスタなどが行われます。

 

そして、今年から高所作業台に乗って上空から梅林を見られる「天空展望台」も企画されており、空から眺める紅白の梅林を堪能することができますよ。

「天空展望台」に関しては、事前予約のない当日先着順となっていますので、特に土日には混雑が予測されますので早めに向かわれることをおすすめします。また、年齢・身長制限がありますのでご注意ください。

イベントの開催時間は10時~15時となっています。

梅園への近場駐車場と混雑状況

oodakaryokuchipark-ume上でも書きましたが、梅園の最寄りの駐車場は「第2駐車場」となっています。

第2駐車場は大きな運動場や遊具広場から離れていることもあり、梅園やベビーゴルフ場を利用する方が主に停める駐車場となっており、普段はさほど混雑しにくい駐車場となっています。

 

しかし、梅の季節ともなると多くの方が訪れるので駐車場があっという間に埋まりやすいです。

特に梅まつりの開催期間である3月上旬の土日は大変混雑しやすいので少し駐車場内で待つ必要があるかもしれません。

 

第2駐車場の次に近いのが第3駐車場ですが、こちらは子どもに大人気の「児童交通公園」の最寄り駐車場となっており、より空かない可能性が高く、少し歩かないといけなくなるので第2駐車場で空きが出るのを待つことをおすすめします。

約400本もの梅が見られる大高緑地公園で早春を感じに足を運んでみてはいかがでしょうか。

大高緑地公園の基本情報

oodakaryokuchipark-ume住所:愛知県名古屋市緑区大高町高山1-1
電話番号:052-622-2281
梅まつり開催場所:和風庭園
梅まつり開催期間:2019年3月2~10日
梅まつり開催時間:10:00~15:00
入場料:無料
駐車場:無料あり(梅園へは第2駐車場が近場)

大高緑地全体の詳細はこちら↓

1300台の駐車場が埋まる人気恐竜公園!大高緑地公園13の魅力

2017.02.15

 

名古屋で人気の梅スポットはこちら↓

名古屋で人気な梅の名所5選!まつりや開花・見頃状況2019

2019.02.24

※本記事は2019年2月現在の情報に基づきます。