人気のエッグベネディクト&フレンチトースト!サラベス名古屋ゲートタワー店

sarabeths-french-toast

名古屋駅に隣接するJRゲートタワー1Fに店舗をかまえるニューヨーク発祥のカフェ「Sarabeth’s(サラベス)」。

店内は木の温もりを感じさせるナチュラルな造りとなっており、ゆっくりと食べられるようにソファーも多く配置されています。

 

サラベスを代表するメニューにはエッグベネディクトやフレンチトーストなどがあり、その味はニューヨークNo.1デザートレストランに選出され、ニューヨークの朝食の女王と評されるほどです。

 

日本には名古屋を含めて東京・大阪に5店舗(2017年7月現在)あり、特に女性から絶大な人気を誇るサラベスはすでに多くのメディアに取り上げられています。

名古屋店も含めてどのお店も行列必至ですね。

 

今回はサラベスで人気となっている三大メニュー「エッグベネディクト、フレンチトースト、パンケーキ」の人気の理由について紹介します。

不動の人気メニューBEST3

クラシック エッグベネディクト

sarabeths-egg-benedict黄色の卵がとろりとのった見た目が美しい「エッグベネディクト(1450円)」。

 

隣に添えられたたっぷりのグリーンサラダがさらに美しさを引き出していますね。

インスタにのせるなら、間違いなくエッグベネディクトですね。かなり目映えします(笑)

 

ほどよく焼かれたマフィンの上にベーコンやポーチドエッグ、オランデーズソースなどシンプルにのせられ、朝食の女王の一品らしくいい意味でくせのないシンプルなあたたかい味となっています。

ナイフを入れると黄身が上から流れるようにあふれ、からめて食べるとクリーミーな味わいを楽しめます。

フラッフィー フレンチトースト

sarabeths-french-toast少し厚めでもっちりとした生地にほんのりした甘みが上品な「フレンチトースト(1250円)」。

フレンチトーストと言えばミルクがひたひたになっているイメージがありますが、サラベスのフレンチトーストはそういったひたひた感はなく軽めですね。

 

そのまま食べても卵やミルクのさわやかな甘みが感じれ、メイプルシロップをたっぷりかけて食べると甘みが深まって美味しいです。

私ははじめはそのまま、あとからシロップをかけて食べるのが好きですね。このあたりは結構好みが分かれそうですね。

ボリューミーなのでしっかり食べたい方はフレンチトーストがおすすめです。

パンケーキ

レモンの香りと甘みが絶妙にマッチングしている「レモンリコッタパンケーキ(1450円)」も人気となっています。

ふわふわの生地に粉砂糖がかかっており、ほんのり甘いのでメイプルシロップやホイップバターをかけなくても十分美味しいのでまずは何もかけずに食べるのがおすすめです。

 

その上でメイプルシロップをかけると甘みが増えますし、添えられたふれフレッシュなベリーを合わせて食べるとさわやかな味を楽しめます。

パンケーキ自体の厚みは薄めなので軽く、さくさく食べることができるのが女性に人気の理由でしょうね。

 

今回は3皿しか紹介していませんが、どれも朝食の女王といわれるレベルの高いメニューとなっています。

まだまだ数多くのメニューがありますので、あなたの最高の1皿を探してみてください。

あなたもぜひ朝食の女王を体験してみてはいかがでしょうか。

基本情報

jrgatetower-sarabeths住所  :愛知県名古屋市中村区名駅1-1-3タカシマヤゲートタワーモール1階
電話番号:052-566-6102
営業時間:9:00~22:00
定休日 :なし
駐車場 :なし

※表示内容は2017年7月14日現在のものであり、変動する場合があります。

JRゲートタワーのレストランについての関連記事

【まとめ】ゲートタワー内のおすすめレストランについて
⇒参考記事:「名古屋JRゲートタワーのおすすめレストラン&カフェ15選

 

【12F】ミート矢澤
⇒参考記事:「名古屋ゲートタワー・ミート矢澤の絶品ハンバーグ!メニューや待ち時間とは

 

【12F】たいめいけん
⇒参考記事:「名古屋たいめいけんのふわとろ卵のおすすめメニュー&待ち時間とは

 

【12F】ナプレ
⇒参考記事:「ナプレ名古屋のこんがり焼けたピザが最高!メニューや待ち時間、雰囲気を紹介

 

【15F】スターバックス
⇒参考記事:「地上70m!JRゲートタワーにある日本一高いスタバのロケーションが抜群