地上70m!JRゲートタワーにある日本一高いスタバのロケーションが抜群

jrgatetower-starbucks-coffee

日本中どこにでもある「スターバックスコーヒー(スタバ)」。

定番のコーヒーはもちろん新商品や季節限定商品がぞくぞくと出るなど種類も豊富なのでついつい足を運びたくなりますよね。

 

スタバといえばどちらかというと1階など目にとまりやすく気軽に買いに行ける場所にあるのが定番ですが、新たに地上70mにオープンされたJRゲートタワー15階の店舗はスタバの中では日本一高い場所にあります。

スタバは日本国内でも軽く1000店舗を越えており、その中で1番高いというだけでも行く価値がありますね。

 

屋外テラス席も設置されており、名古屋市内を眺めることができる最高のロケーションでカフェを楽しむことができます。

ちなみに日本で2番目に高いスタバは隣接されたセントラルタワーズ13階にありますが、屋外テラスが無いので高所で日差しと風を感じたい方はゲートタワー店をおすすめします。

 

今回は、日本一高い場所にあるJRゲートタワーのスタバを紹介します。

スタバまでの行き方

jrgatetowerまずJRゲートタワーについてですが、名古屋駅に隣接されており、名古屋駅の東出口を出てすぐ左側に見えてきます。

屋内でもつながっていますので雨の日にはぬれずに入ることができる便利な立地です。

 

スタバは15階にあり、フロア自体はさほど大きくないので15階行きのエレベーター「ゲートタワーシャトル」もしくはエスカレーターにてフロアに到着すれば迷うことはありません。

フロア中央にあるキヨスクの店舗入り口まで行くと自然と見えてきます。

 

セントラルタワーズ15階とも連結しているので連結通路を通ってセントラルタワーズからも行くことができます。

おしゃれな店内からも市内が一望

starbucks-jr-gate-tower大きな窓に天井の高い広々とした開放的な店内にはカウンター席や屋内テーブル席、テラス席など国内最大級の全162席が設置されています。

カウンター席は店員さんがドリンクを作る姿が見え、バーのような空間となっています。

 

屋内テーブル席は窓が大きなガラス張りとなった展望スペースとなっており、窓際近くに座ると目下に広がる名古屋市内、そして天気が良ければ名古屋城のしゃちほこもはっきりと眺めることができます。

窓際の席は人気で中々空かないのですが、せっかく行ったならぜひ窓際に座ることをおすすめします。

 

店内は木の温もりを感じるスタバらしい落ち着いた空間にアクセントとなる一際目を引く大きなアートパネルが展示されています。

アートパネルはコーヒーの木を割れ陶器や鉄道の廃材などを用いて立体的に表現されています。

 

もちろんWiFiが完備されていますので、一人で来てもゆっくり過ごすことができます。

風を感じつつ楽しめる屋外テラス

jrgatetower-starbuks-coffee店内から隣接された屋外テラスに行くことができます。

地上70mにあるテラスは周囲を緑に囲まれ、中央部には大きな木が植えられているなど自然を感じつつ名古屋のど真ん中からの眺めを楽しめます。

 

テラス席は62席も設置されていますが、気候の良い日には景色を楽しむ方で満席となり、こちらも店内の窓際席と同じように中々席が空きませんね。

昼間も人気ですが、暗くなってからもテラス席を利用することが可能なので夜景を見れるとデートでも人気のスポットとなっています。

JRゲートタワー店ならではのポイント

starbucks-jr-gate-towerなんといっても日本一高い場所にあり、さらに屋外テラスまであるのが最大のポイントではありますが、その他にもJRゲートタワー店ならではのポイントもいくつかあります。

 

東海地区にも数多くのスタバがありますが、その中でも7店舗しかない取り扱っていない希少な豆「スターバックスリザーブ」を取り扱っています。

バリスタが煎れるいつもとは違う高級な味わいのコーヒーを楽しむことができると貴重なスタバとなっています。

 

JRゲートタワー店限定商品として、陶芸の際に仕上げのコーティングとして使用される飴釉(あめゆう)を用いて作られたオリジナルマグカップ「マグ飴釉(2600円)」が販売されています。

深みのある茶色をベースに下部が金色に輝く落ち着いたおしゃれなマグカップとなっています。

 

おしゃれで景色も抜群のJRゲートタワーのスタバに足を運んでみてはいかがでしょうか。

基本情報

住所  :愛知県名古屋市中村区名駅1-1-3 JRゲートタワー15階
電話番号:052-589-2834
営業時間:7:00~22:00
定休日 :不定休

※情報は2017年5月8日現在のものです。変動する場合があります。

JRゲートタワーについての関連記事

JRゲートタワーのおすすめカフェ・レストランを探したい方はこちら
⇒参考記事:「名古屋JRゲートタワーのおすすめレストラン&カフェ15選

 

JRゲートタワー全体の施設について知りたい方はこちら
⇒参考記事:「開業9日で100万人が来館!ゲートタワーの魅力をフロアごとに紹介