名古屋・愛知県のおすすめ公園ランキング7!遊具充実の子供に人気の公園とは!?

kainankodomonokuni-slide

愛知県内には多くの思いっきり身体を動かして楽しめる子どもに人気の遊具が充実した公園があります。

中には遊具はもちろん、その他にもプールやお手軽に遊べる遊園地がある公園もあります。

 

今回は、愛知県内の多くの公園の中でも特におすすめの公園をランキング形式で紹介します。

第1位 海南こどもの国(弥富市)

kainankodomonokunikainankodomonokuni-slide海南こどもの国の大型遊具がかなり充実しています。

全長40mの滑り台や巨大ジャングルジム、木製大型遊具、巨大迷路、「スーパーウェーブ」という名のゴムでできた波打つ遊具で思いっきり斜面を駆けたりと遊べる遊具が多数あります。

 

また、小さな子が遊べる遊具も充実しており、大きな芝生広場ではボールやフリスピーを無料で借りて遊ぶこともできますのでどんな子でも気軽に楽しむことができます。

kainankodomonokuni-gocart有料遊具としては、全長500mのコースを走るゴーカート(1周50円)や木々に囲まれた池を遊覧するペダル式ボート(10分50円)などもありますね。

kainankodomonokuni-poolプールも併設されていますので、夏場には中学生以下200円(3歳未満は無料)で利用することができます。

プール内には大小の2種類の滑り台や児童用・幼児用プールがあり、大きな子から小さな子まで思いっきり遊ぶことができます。

 

土日祝日にはカルタ遊びや金魚すくい大会、クリスマスツリーキャンドル作りなど月に合わせたイベントが開催されるのも人気の理由となっています。

その他にもローラースケート場や池の鯉にエサをあげて楽しんだりと遊び方様々な人気の公園となっています。

 

住所:愛知県弥富市鳥ヶ地町二反田1238
電話番号:0567-52-1515
入場料:無料(一部施設は有料)
駐車場:無料(約1,100台)

海南こどもの国の詳細はこちら↓

大型遊具にプールにイベント!子ども大満足の海南こどもの国10の魅力

2017.02.20

第2位 大高緑地公園(緑区)

oodakaryokuchi-kyouryuusuberidaioodakaryokuchi-suberidai100haという広大な面積がある大高緑地公園には多くの遊具や遊べるスポットがあります。

 

大高緑地公園の恐竜のしっぽを滑る滑り台や長さ約50mはあるロングスライダー、芝生の斜面を滑ることができるスライダーなど滑り遊びだけでも色んな種類があります。

もちろん、大型複合遊具やブランコ、砂場など色んな遊びが楽しめます。

oodakaryokuti-gocartその他にも、様々なコースでプレーできるパターゴルフ(100円~)や小山を登ったりと楽しむことができるゴーカート(100円~)、ボート、テニスコートなど遊具以外にも手軽に楽しめる遊び場もあります。

家族で盛り上がれること間違いなしですよ。

oodakaryokuti大きな芝生広場ではキャッチボールやバドミントンなどで遊ぶこともできます。

 

特に芝生広場は春になるとたくさんの桜に囲まれるおすすめのお花見スポットとなります。

思いっきり遊んだ後は自然を満喫しながらゆっくりお弁当を食べるのもありですね。

oodakaryokuchi-dinoadventureその他にも大高緑地内には600mのコースを歩いて動く恐竜を間近で見ることができる「ディノアドベンチャー」や夏場にはプールを中学生以下200円で楽しむことができるます。

1日では遊び尽くせないほどのエリアがある何度でも行きたい子どもに人気の公園となっています。

 

住所:愛知県名古屋市緑区大高町字高山1-1
電話番号:052-622-2281
入場料:無料(一部施設は有料)
駐車場:無料(約1,300台)

大高緑地公園の詳細はこちら↓

1300台の駐車場が埋まる人気恐竜公園!大高緑地公園13の魅力

2017.02.15

第3位 岩ヶ池公園(刈谷市)

刈谷ハイウェイオアシスに隣接する「岩ヶ池公園」。

岩ヶ池公園は自然の中で楽しめる「林間公園エリア」とお手軽に遊園地も楽しめる「遊園地エリア」に分かれています。kariya-highway-oasis-iwagaikepark「林間エリア」では、生い茂った木々の中を駆け抜ける滑り台や、ぐらぐら橋やボルダリング、綱渡りなどのアスレチック遊具で遊ぶことができます。

その他にもターザンロープやネットトランポリン、木登りネットなど多数の遊具がありますね。

kariya-highway-oasis-iwagaikepark「遊園地エリア」では、2階構造になった大型遊具では、金網の中を歩いたり、くぐったり、滑り台を滑ったりと身体全体で楽しむことができます。

もちろん、小さな子が遊びやすいような小さな滑り台や跳ねたりできるエリアもあるので、安心して遊べます。

kariya-highway-oasis-iwagaikeparkkariya-highway-oasis-iwagaikeparkこちらからは有料となりますが、白馬に乗れるメリーゴーランドやきれいなお花や動物たちのオブジェを眺めながら約200mの遊覧が楽しめる汽車、空中遊泳が楽しめる飛行機、全長520mのサーキットを走るゴーカート(いずれも1人100円)なども人気ですね。

公園だけでなく、お隣の刈谷ハイウェイオアシスも合わせて楽しめるのもおすすめの理由ですね。

 

住所:愛知県刈谷市東境町吉野55番地
電話番号:0566-35-0211
入場料:無料(一部施設は有料)
駐車場:無料(一般道路用 約1,000台、高速道路用 600台)

岩ヶ池公園の詳細はこちら↓

遊園地&大型遊具!刈谷ハイウェイオアシスの岩ヶ池公園の料金・混雑状況

2018.12.30

 

刈谷ハイウェイオアシスの詳細はこちら↓

来場者1億人!刈谷ハイウェイオアシスが人気な理由11

2017.04.13

第4位 あいち健康の森公園(大府市)

aichi-kenkounomori-park大型遊具の数の多さが県内屈指の「あいち健康の森公園」。

滑り台だけでも数種類あり、特にこれから紹介する3つの滑り台が子どもたちに人気となっています。

aichi-kenkounomori-parkまず1つ目に紹介したいのは子供の森エリアにある木々の中を突き進むように滑るロングスライダーです。

生い茂る森の中を全長約50mもの長いローラー滑り台で滑走します。

自然を満喫しながら滑ることができるのが人気の理由ですね。

aichi-kenkounomori-park2つ目に紹介するのは、同じく子供の森エリアにあるかなりスピード出るビニール製の滑り台です。

初めて乗る方は驚くこと間違いないというくらい速さが出ますので爽快感は抜群です。

スリル満点のこのスライダーに子どもたちは何度も滑っていますね。

aichi-kenkounomori-park3つ目に紹介するのは、アスレチックエリアにある大型複合遊具と合わさった滑り台です。

滑り台を含めた複合遊具はロッククライミングやジャングルジム、ロープ登りなども楽しむことができ、滑り台以外にも思いっきり身体を動かして楽しめます。

aichi-kenkounomori-parkもちろん小さな子も楽しめる広場もあり、さらにテニスコートや土日などはゴーカートやセグウェイを乗って楽しめるイベントも開催されています。

特にアスレチック遊具が多く設置されているあいち健康の森公園は子どもたちにおすすめの公園となっています。

住所:愛知県大府市森岡町9-300
電話番号:0562-47-9222(管理センター)
入場料:遊具はすべて無料(一部施設は有料)
駐車場:無料

あいち健康の森公園の詳細はこちら↓

あいち健康の森公園は子供に大人気!人気遊具&アスレチック9選

2019.02.13

第5位 戸田川緑地公園(港区)

todagawaryokuchikouentodagawaryokuchi-park広大な敷地のある戸田川緑地公園の中でも遊べる遊具などがそろっているのは「とだがわこどもランド」です。

一番人気の大型複合遊具は、くねくね道や坂道を走り回ったり、30mの滑り台やターザンロープ、ネット遊びなど約30種類の遊具が複合されており、思いっきり楽しむことができます。

todagawaryokuchi-sunabaもちろん小さな子向けの滑り台などの遊具も充実しており、砂場もありますね。

大きな子から小さな子まで遊びやすい公園となっています。

todagawaryokuchi-parkプレイハウスもありますので、急な雨が降ってきても問題ありません。

ハウスは2階建てとなっており、大きくはありませんがジャングルジムやボールプール、滑り台などが設置されています。

 

また、体育館のようなホールでは走ったりすることもできますし、土日祝日には屋内イベントも開催されているので天候を気にせずに遊べるスポットとなっています。

todagawaryokuchi-parkお手頃料金で遊べる有料遊具もいくつかあります。

 

地上10mの上をペダルを漕いで進むサイクルモノレールでは近くを流れる戸田川や木々を見ながらゆっくり空中遊泳を楽しむことができます(1周100円)。

また、ペダル式ゴーカートなどもあり、楽しめる遊具がそろっていますね。

todagawakodomoland-jyabujyabuikeとだがわこどもランド内には水遊びができる小川やじゃぶじゃぶ池があり、5~10月頃の暖かい日には水遊びを無料で楽しむことができます。

 

特に人気なのはじゃぶじゃぶ池内にある滑り台のある小山「きりふき山」となっており、夏場は多くの子でにぎわう水遊びスポットとなっていますね。

水遊びの詳細はこちら↓

とだがわこどもランドは水遊びにおすすめ!気になる料金や利用期間とは

2018.04.08

todagawaryokuchi-bbqバーベキュー場も整備されており、予約をしておけば炉を使用することもできますし、予約していなくても広場でバーベキューをすることもできます。

子どもは遊具で遊べますし、大人もゆっくりバーベキューで楽しめるので戸田川緑地公園はかなり人気のバーベキュー場となっていますね。

todagawaryokuchi-park-sakura春には公園全体が桜に包まれるおすすめのお花見スポットになります。

 

さくらまつりも開催され、野外ステージやイベントなどかなり盛り上がりますね。

桜を眺めながら遊具で遊べるのもおすすめのポイントですね。

桜のお花見情報の詳細はこちら↓

戸田川緑地のお花見情報2019!桜の見頃時期や見所、駐車場混雑状況

2018.03.31

住所:愛知県名古屋市港区春田野2丁目3204
電話番号:052-302-5321
入場料:無料(一部施設は有料)
駐車場:無料(イベント時期は有料)

戸田川緑地公園の詳細はこちら↓

バーベキューも水遊びもできる戸田川緑地公園の遊べる8エリア

2017.02.24

第6位 荒子川公園(港区)

arakogawa-park名古屋市港区にある荒子川公園では、大きな滑り台やネット遊びが楽しめる大型複合遊具があります。

その他にも、ぐらぐら橋やターザンロープ、砂場遊びもできるので気軽に立ち寄りたい公園となっていますね。

arakogawa-park-sakura公園内には広いバーベキュー場もありますので、バーベキューを楽しむことができます。

洗い場やトイレが近くに設置されているのもおすすめのポイントです。

arakogawa-park-sakura春になるとお花見も楽しめます。

荒子川に沿って咲く満開の桜並木はかなり見応えがありますよ。

お花見の詳細はこちら↓

荒子川公園のお花見情報2019!桜の見頃時期や見所、駐車場混雑状況

2018.03.30

住所:愛知県名古屋市港区品川町2-1-1
電話番号:052-384-8787
入場料:無料
駐車場:無料

第7位 天白公園(天白区)

tenpaku-park天白区にある大型複合遊具やバーベキュー、イベントが楽しめる「天白公園」。

公園内には大きなローラー滑り台を含む大型複合遊具が設置されており、複合遊具では滑り台の他にロープ登りや網くぐりなどが楽しめます。

ただし、その他の遊具はブランコやターザンロープ、幼児用滑り台とさほど多くはありません。

 

それでも天白公園が人気なのは、設備が整ったバーベキュー場と隣接する形で遊具広場があるので、食べ終わった後に子どもたちが思いっきり遊べるという点ですね。

遊具広場が目と鼻の先にあるので、遠目で見守りながら遊ばせられるのでお互い安心して楽しむことができます。

そのバーベキュー場は、炉とテーブルが20セットも設置されており、大きなコンロを持って行かなくてもすむので人気ですね。

バーベキュー場は予約ゾーンと先着順に利用できるゾーンに分かれており、バーベキューシーズンには多くの方でにぎわう人気のスポットとなっています。

子連れでのバーベキューには最適の公園となっていますね。

バーベキュー場の詳細はこちら↓

天白公園のバーベキュー場情報!予約や場所取り、駐車場、混雑状況は!?

2019.02.09

住所:愛知県名古屋市天白区天白町島田字黒石
電話番号:052-803-6644
入場料:無料
駐車場:有料あり(入庫30分無料、子育て世代割あり)

天白公園の詳細はこちら↓

天白公園ガイド!子供向け遊具やBBQ場、お祭り、お花見、駐車場について紹介

2019.02.10

 

行きたい公園は見つかりましたか?

ぜひ、気になる公園に足を運んでみてはいかがでしょうか。

※本記事は2019年4月現在の情報に基づきます。