東海地方のコストコ出店予想!三重県津市&静岡県藤枝市が有力候補!?

costco-tokai-open

食品から雑貨、衣類、家電など様々な生活用品がお手頃価格で購入できる会員制大型スーパーマーケット「コストコ(COSTCO)」。

東海地方にはすでに愛知県・岐阜県・静岡県に計3店舗が出店されており、さらに早ければ2019年中に名古屋市内に4店舗目がオープンするなど徐々に馴染みのあるお買い物スポットとなってきています。

 

また、以前コストコセールジャパンは2023年までに東海地方に7店舗を出店すると発表しており、今後もあなたの家の近くにオープンする可能性は0ではないため、出店情報から目が離せませんね。

そこで本記事では、東海地方にすでにある店舗&コストコの出店が特に予想されているエリアについて紹介していきます。

東海地方にあるコストコ店舗

costco-tokai-open

まずは、すでに東海地方に出店しているコストコの店舗について紹介していきます。

どこも特に土日祝日などは多くの方が足を運ぶ人気のお買い物スポットとなっていますよ。

中部空港 倉庫店

中部国際空港(セントレア)のすぐ近くに位置する「中部空港 倉庫店」。

高速道路や駅も近いのでアクセス良好、さらに空港が近いこともあり、東海地方への観光の最後にコストコでお買い物をするという方も多いなど利用しやすい店舗となっています。

 

すぐ近くには明太子がお腹いっぱい味わえる「かねふく めんたいパークとこなめ」や「イオンモール常滑」もありますのでコストコと合せて1日遊べるエリアとなっています。

詳細データ
住所:愛知県常滑市りんくう町1-25-14
電話番号:0570-032-600(コールセンター)
営業時間:基本10:00~20:00

岐阜羽島 倉庫店

岐阜羽島ICから車で約3分のところに位置する「岐阜羽島 倉庫店」。

岐阜県内はもちろん名古屋市内からもアクセス良好なので、多くの方が足を運びやすい店舗となっていますね。

 

フードコートも完備されているのでコストコ内で食事ができ、ご飯を食べた後も引き続きお買い物が楽しめますよ。

詳細データ
住所:岐阜県羽島市上中町長間2422-1
電話番号:0570-032-600(コールセンター)
営業時間:基本10:00~20:00

浜松 倉庫店


浜松の中心地からもアクセスしやすい立地にある「浜松 倉庫店」。

土日祝日は多くの方が足を運ぶことから駐車場が満車になってしまうほどの人気ぶりとなっています。

 

朝一のオープン時間に合せて向かうと比較的スムースに駐車ができるため、なるべく早めに足を運ぶことをおすすめします。

他店舗と同じく激安ガソリンスタンドも併設しているので、お買い物の後には給油をお忘れなく。

詳細データ
住所:静岡県浜松市東区上西町1020-28
電話番号:0570-032-600(コールセンター)
営業時間:基本10:00~20:00

東海地方に建設中のコストコ店舗

名古屋守山 倉庫店(仮称)


守山区に現在建設中の「名古屋守山 倉庫(仮称)」。

名古屋市内には初めての出店となり、名古屋市内をはじめ周辺エリアから多くの方が訪れるすることが予想されていますのでオープン前からかなり期待度が高まっている店舗となっています。

 

正式なオープン日は決定していませんが、現在建物の建設をすすめていく段階であるため、早ければ2020年8月、遅くても2020年10月頃にはオープンする可能性が高いとみられています。

詳細データ
住所:愛知県名古屋市守山区中志段味区画整備敷地内
電話番号:0570-032-600(コールセンター)
営業時間:基本10:00~20:00(推定)

名古屋守山店のオープン情報はこちら↓

コストコが名古屋市守山区にオープン決定!場所や営業時間、いつ頃オープン予定か紹介

2019.01.10

東海地方にできるかも!?有力候補地

costco-tokai-open

それでは最後に東海地方に出店する可能性が高いエリアについて紹介していきます。

ちなみにコストコは出店を決定する条件をいくつか設けており、それが以下の通りとなっています。

【コストコ出店の条件】
・半径10キロ以内に人口50万人以上
・車のアクセスがよい
・敷地面積が10,000坪以上
・建物面積が4,500坪上
・駐車場が800台以上
・土地代が高くない

まずは、これらの条件をある程度満たしているかが基準となってきます。

 

基準をみると人が多く、車でのアクセスがしやすく、商品を安価で提供できるように土地代にたくさんお金をかけなくてもすむ場所というのが条件のようですね。

それでは、これらの条件を満たしつつ、現在出店がささやかれているエリアについて紹介していきます。

三重県津市


実は東海地方で唯一コストコが出店していない県となっている三重県。

そんな三重県にコストコが出店する可能性は高く、場所は津市が最有力候補となっています。

 

三重県の県庁所在地ともなっている津市は、周辺の自治体と合わせると人口約50万人ともなる津都市圏を形成しています。

そのため、人口の面ではクリアしており、また高速道路が整備されているため三重県の全域からのアクセスが見込みやすいことや場所によっては大きな敷地を確保しやすいことなどから一定の条件は満たしているといえます。

 

コストコは高速道路IC付近に建設することが多いため、もしも本格的にエリア選定に入った場合は、津ICもしくは久居IC周辺にできる可能性が高いですね。

三重県初のコストコ出店に期待が膨らみますね。

静岡県藤枝市


浜松に続いて静岡県2店舗目の出店が噂されている「静岡県藤枝市」。

藤枝市周辺は比較的人口も多く、東名高速道路および新東名高速道路も通過していることからアクセスも良好なエリアとなっています。

 

そのため、コストコが出店する条件としては大きな問題はなく、東海地方の中でも特に有力な候補としてたびたび話が出てきています。

すでに出店されている浜松 倉庫店と距離が近いところが気になる点ではありますが、出店の可能性は充分あるといえます。

静岡県沼津市


同じく静岡県2店舗目の出店が期待されている「静岡県沼津市」。

実際に沼津駅周辺の1号線沿いのあるエリアにコストコが入札を行ったとの話があります(一般的に入札の情報は外部に公開されないことが多いため噂の可能性もあります)。

 

しかし、そのエリアの建設権利は得られず、結果的に「ららぽーと沼津」が2019年10月4日にオープンすることとなりました。

そのため、今現在は沼津市内へのコストコ出店の話はトーンダウンしている状態となっています。

 

以上、東海地方のコストコ店舗&最有力の出店エリアについて紹介しました。

全国的にコストコの建設がすすめられており、今後も東海地方に新たに出店する可能性は高いため、出店情報から目が離せませんね。