名古屋の夜景デートにおすすめ!人気のイルミネーション15選2018-2019

nagoya-illumination

名古屋には数多くの冬季イルミネーションスポットがあります。

ほとんどが無料で楽しむことができ、人気で混雑する所から穴場な所まで様々でどこも夜景デートに人気です。

 

今回は2018-2019年版!名古屋でおすすめの人気イルミネーションスポットを15か所厳選して紹介します。

栄エリア

① オアシス21

oasis21-illuminationoasis21-skatingrink栄エリアにおいて一際目を引くイルミネーションスポット「オアシス21」。

夜になると宇宙船のような建物全体が青色や時間帯によってはレインボーにライトアップされるのは年中通してのことですが、冬季になると大きなクリスマスツリーなどのイルミネーションが加わり、オアシス21全体が光る冬の装いになります。

 

さらにオアシス21中央部には氷じゃないスケートリンクが出現し、気軽にウインタースポーツも楽しめます。

このスケートリンクにはのべ34万人もの人が来場するほどの人気となっており、イルミネーションと合わせて遊べる人気のスポットとなっています。

 

開催期間:2018年11月23日(金・祝)~2019年3月3日(日)
※期間中は休日なし

オアシス21の氷じゃないスケートリンクについて詳しく知りたい方は「オアシス21スケートリンクに34万人来場!人気の理由と遊び方」を参考にしてください。

② テレビ塔

nagoya-illumination名古屋を代表するシンボルの一つ「テレビ塔」。

遠くからでも眺めることができるオレンジ色に輝く凜としたフォルムは素敵ですね。

 

このテレビ塔は眺めるだけではなく、もちろん内部にも入り、地上90mの屋内展望台「スカイガーデン」から名古屋の夜景を一望することもできます。

また、今冬限定で開催されるイルミネーションイベント「CITY LIGHT FANTASIA by NAKED-NEW WORLD-」が注目を浴びており、プロジェクションマッピングを使用して名古屋の夜景を幻想的に映し出す光の演出を見ることもできます。

全国で累計50万人を動員した感動の演出を見に行ってみてはいかがでしょうか。

 

CITY LIGHT FANTASIA開催期間:2018年10月27日(土)~2019年1月6日(日)
展望料金(夜間):大人(高校生以上)は1000円、小人(小・中学生)は500円

③ 久屋大通公園(クリスマスイベント)

nagoya-illuminationsakae-illuminationテレビ塔の真下に位置する「久屋大通公園」。

いつもはひっそりとした公園が華やかにライトアップされ、テレビ塔と合わせた眺めは幻想的です。

 

また、久屋広場では2018年も昨年と同様にイベント「名古屋クリスマスマーケット2018」が開催される予定となっています。

クリスマスマーケットには多くの屋台が出店します。昨年はドイツのクリスマスをテーマに大きなクリスマスツリーを囲んでビールやウインナーなど様々な料理を食べながらぎわっていましたね。

テーブルやイスも数多く設置されているのでゆっくり楽しむことができますよ。

 

クリスマスイベントの開催期間と時間
期間:2018年12月8日(土)~2018年12月24日(月・祝)
時間:平日は15:00~20:30、土日祝日と12月25日は11:00~20:30

 

名古屋クリスマスマーケットについて詳しく知りたい方は「久屋大通公園12月の一大イベント!名古屋クリスマスマーケット2018」を参考にしてください。

④ ラシック

nagoya-illumination2018年は流れ星をイメージした1万球ものLEDが輝くきらびやかなクリスマスツリーを見ることができます。

しかもツリーは本物のモミの木を使用しており、その高さは約10mもあり、国内最大級レベルの大きさとなっています。

開催期間:2018年11月12日(月)~2018年12月25日(火)

名駅エリア

⑤ ノリタケの森

nagoya-illuminationnagoya-illuminationノリタケの森は名古屋駅から北に約1.5kmの所にあります。

名古屋駅エリアといっても名古屋駅から徒歩15分、最寄り駅は地下鉄東山線亀島駅から徒歩5分と少し離れていますが、約4万球の光が彩る人気のイルミネーションスポットとなっています。

 

約4万8000平方メートルの敷地内には毎年恒例の高さ14mの巨大なイルミネーションツリーやにっこりほほえむ大きなサンタ、光に照らされるおしゃれな赤レンガの建物など様々なイルミネーションを見ることができます。

中にはトナカイが引くソリやかわいい光る雪だるまなど写真スポットもたくさんあるのでおすすめのイルミネーションスポットとなっています。

 

開催期間:2018年11月10日(土)~2018年12月25日(火)

ノリタケの森のイルミネーションについて詳しく知りたい方は「ノリタケの森のイルミネーションが人気な10の理由-2018年版」を参考にしてください。

⑥ 名駅通

nagoya-illumination名古屋駅の東口(桜通口)側は通り全体が華やかにイルミネーションで彩られています。

街路樹に装飾されたLEDライトは金色に統一され、歩くだけでもわくわくした気持ちにさせてくれます。

きらびやかな街路樹の後ろにそびえ立つ名古屋駅ツインタワーなどの高層ビルと合わせて都会の夜景を楽しむことができます。

 

開催間:2018年11月7日(水)~2019年1月14日(月)

⑦ JRゲートタワー

nagoya-illumination名古屋駅桜通口から出るとすぐに見つけることができる大きなツリーが展示されている「JRゲートタワー」。

青や赤などに装飾されたきらびやかなツリーは高さ12mにものぼり、見上げるほどの大きさに歩く方の視線を釘付けにしていますね。

 

ツリーの下に真っ赤に光る羽やハートと一緒に写真を撮れ、絶好の写真スポットとなっています。

これほど大きなツリーは名駅にはありませんので、必見の価値ありです。

 

ツリーの開催期間:2018年11月7日(水)~2018年12月25日(火)

JRゲートタワーについて詳しく知りたい方は「開業9日で100万人が来館!ゲートタワーの魅力をフロアごとに紹介」を参考にしてください。

⑧ タワーズプラザ

nagoya-illumination高さ7mのクリスマスツリーを見ることができる「タワーズプラザレストラン街」。

寒い屋外は嫌いだけどゆっくりツリーを眺めたいという方におすすめのスポットとなっています。

名駅エリアにおいて、屋内で見ることができる大きなツリーといえばタワーズプラザとなっていますね。

 

開催期間:2018年11月7日(水)~2019年12月25日(火)

⑨ ミッドランドスクエア

nagoya-illuminationnagoya-illumination毎年館内に大きなイルミネーションオブジェが登場することで注目の「ミッドランドスクエア」。

2017年度のテーマは「ホワイト・パリ」となっており、5層吹き抜けの空間にきらびやかなエッフェル塔が登場しました。

 

高さ15m以上にも達する大きなエッフェル塔は、数百本もの金色の棒状で構成されており、それぞれが揺れることで独特の輝きを見せてくれます。

エッフェル塔の下にはパリを代表する建造物「凱旋門」のオブジェやホワイトツリーが飾られており、おすすめの写真スポットとなっています。

 

その他にもビルの外壁や外の街路樹にはシャンパンゴールドに統一されたイルミネーションや中に入って写真撮影することもできるスノードーム、館内に数か所装飾されたクリスマスツリーが設置されるなど買い物と合わせて楽しませてくれます。

開催期間:2018年11月7日(水)~2018年12月25日(火)

 

また、ミッドランドスクエアのオフィス棟44-46階にある展望施設「スカイプロムナード」では、地上220mから夜空に光る名古屋の街並みを一望することができます。

屋外に出て風を感じながら名古屋の夜景を見ることもできるのがスカイプロムナードの特徴となっています。

 

ミッドランドスクエアについて詳しく知りたい方は「映画に夜景!ワンランク上のデートスポット・ミッドランドスクエア」を参考にしてください。

⑩ 大名古屋ビルヂング

nagoya-illuminationスマートフォンを操作すると街路樹がきれいに光るイベントが楽しめる「大名古屋ビルヂング」。

「ISETAN HAUS」前の外構部にイルミネーションされた街路樹に限り、12月25日(月)までスマートフォンを操作すると光の色が変わる「光の体験イルミネーション」が楽しめます。

自分の操作で輝くツリーは夜を盛り上げてくれますね。

 

イルミネーション全体の開催期間:2018年11月15日(木)~2018年12月25日(火)

 

また、5階屋上庭園「スカイガーデン」には、都会の中心とは思えない緑を感じることができる庭園があり、夜空に光る高層ビルと緑のコラボレーションを楽しむことができます。

ただし、完全吹き抜けなのでかなり寒いので温かい飲み物などを持って行くことをおすすめします。

 

大名古屋ビルヂングについて詳しく知りたい方は「伊勢丹ハウス&レストラン!進化した大名古屋ビルヂングが凄い」を参考にしてください。

⑪ JRタカシマヤ

nagoya-illuminationnagoya-illumination毎年きれいなオブジェとツリーで楽しませてくれる「名古屋JRタカシマヤ」の2018年のテーマは「HO-HO-HO!~ふれあう、贈る、笑顔がきらめく~」。

 

1F正面入り口には七色に輝く大きなクリスマスツリーが設置され、時間帯によって変化する演出も行われます。

華やかな3つの大きなツリーだけでなく、ツリーの下でクリスマスを楽しむ小さな動物たちにも注目してくださいね。細部にまでこだわった演出を楽しめますよ。

 

開催期間:2018年11月7日(水)~2017年12月25日(火)
点灯時間:10:00~20:00

⑫ 名古屋マリオットアソシアホテル

nagoya-illuminationnagoya-illuminationメインロビーに悠然と輝く大きなツリーや高層階から眺める名古屋の夜景と合わせていくつも並べられたツリーを見ることができる「名古屋マリオットアソシアホテル(タワーズ15階)」。

 

落ち着いた空間であることが最大のおすすめポイントとなっており、ゆっくりと話しながらツリーや夜景を眺めることができます。

メインロビーのツリーの中央部には雪の世界をイメージしたジオラマや上部には雪が降る空をイメージした影絵などこだわりの演出が施されています。

 

開催期間:2018年11月7日(水)~2018年12月25日(火)

⑬ 名古屋ルーセントタワー

nagoya-illumination

毎年恒例の透き通るような青い世界で楽しませてくれる「名古屋ルーセントタワー」。

エントランスには約4万5000球の青色を主としたLEDが装飾され、幻想的な空間となっています。

 

12月中旬頃にはイルミネーションに加えてポインセチアが並べられる予定となっており、よりクリスマスらしさを引き出す演出を見ることができます。

名古屋駅エリアの中で、青を基調としたイルミネーションを楽しむことができるのはルーセントタワーのみとなっていますね。

 

開催期間:2018年11月7日(水)~2019年1月31日(木)
点灯時間:17:00~24:00

その他エリア

⑭ 名古屋港シートレインランド

七色に輝く観覧車をバックに約5万球のLEDが光る「名古屋港シートレインランド」。

入り口の星空やかわいく光るハートやイルカのオブジェが園内を華やかに彩り、音に合わせて輝くイルミネーションはかなりロマンチックですね。

 

園内への入場は無料と気軽に立ち寄れ、園内には有料ですがアトラクション遊具も充実していますので、イルミネーションと合わせて楽しむことができます。

名古屋港水族館まで徒歩5分とすぐ近くなので、合わせて楽しんではいかがでしょうか。

 

開催期間:2018年11月17日~2018年12月25日
点灯時間:16:30~20:00(土日祝や冬休み期間は~22:00)
休業:冬休み期間の月曜(祝日の場合は翌日)

⑮ 星ヶ丘テラス

2018年は”妖精が住む森”をテーマに約10万球の電飾が輝く「星ヶ丘テラス」。

毎年恒例の約90棟もの光るかわいらしい家々が立ち並ぶテラスは一面オレンジ色に彩られます。

 

よく見ると一つ一つの家が全然違い、中にはバイオリンを弾く人や楽しそうにディナーを楽しむ家など色んな表情を見せてくれます。

そして中央最上段には飾られた大きなツリーは特別輝いていてきれいですよ。

 

開催期間:2018年11月17日~2019年2月28日
点灯時間:17:00~23:00

 

※表示内容は2018年11月15日現在のものであり、変動する場合があります。
※写真の一部は昨年のものを含んでおりますのでご注意ください。